最近の朝は移動しながらipodを聞いている。
短時間なのでできれば勢いのつく曲や大好きレベルの曲を聞きたい。
ipod の中には沢山曲が入っていて、シャッフルで思いがけない曲がかかる!のがその楽しさなのだろうけど、そこはさほど求めてないことがわかった。
なので、朝に聞きたいプレイリストを作って今のとこそればかり聞いてる。
ミックステープ感覚から抜けられず・・・。

大好きレベルの曲には曲によって、ピンポイントで思い出す空間とかあるなぁ、と。
曲が輝いております。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-11-13 08:03 | ひとりごと
倉敷へ向かう電車に揺られております。
苦手な朝も、好きなものを見に行く時はバシッと起きれるのが不思議だ。

倉敷意匠アチブランチで、鳥展。BIRD'S WORDS のブローチを作るワークショップがあるので参加する予定。わくわく。
ギャラリーでも鳥にまつわる作品展示や商品が並ぶようで楽しみだ。

尾道・岡山間の往復+乗り放題のキップがあるので、岡山もちょろっと。
この間、デヴェンドラ・バンハートを見た城下公会堂がよかったのでその辺も行ってみたい。
1日で回れるかしら。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-11-10 09:03 | アート
モノクロームセットの翌日はありえん程の二日酔いだったが奇跡的に起き上がり、前の勤め先の娘とランチ。その後、前の前の勤め先の師匠と街ブラとお茶など。たまの行動日だから効率よく動かねばなのだ。ヨボヨボであったが、楽しく過ごす。

前の勤め先の娘とは、日々の他愛ない出来事やお互いの近況報告など。何て事ないトピックを、以前は毎日少しずつでも話していたことがじつは生活ストレスの発散になっていたなと離れてみて思う。

師匠とはそれほど頻繁には会わないが、会うたびいつも良い「気」をもらい、私も頑張るぞと思う。
良いことも悪いことも全部自分に返ってくる、と自分自身を励ますつもりで考えるのが私なら、師匠は悪い感情を自分の中に持ってる事が自分を悪くする、であった。ふおおお。さすが師匠はワンステージ上いってますわ。

彼女らだけでなく、まわりの友達には何でも楽しんでやろうという気質の人が多くて、いつも元気をもらってる気がするな。
セットの2日間は大好きなひとばかりに会えて、音楽も時間も共有できてしあわせであった!
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-11-08 19:22 | ひとりごと
モノクロームセットのライブに行く。
ライブがあると聞いた時は、今もまだ活動してるのかというのと広島まで来てくれるの?という驚きでウソーと思う。広島に来るのは19年ぶりか。前回は地下のWOODY STREET、その時にも一緒に見に行った兄衆3+偽妹Mと今回も一緒に見る嬉しさ。前回の時の懐かし話(国際ホテルの前で佇む全身レザーのビド、とか。jet set juntaでスーツの女性に叱られ、とか。)を織り混ぜ、ライブ前に居酒屋で軽くビールなど。すっかり気分良くなった我々は前列で騒ぐ。今あらためて思い返すとあぁぁぁぁ・・・、と思うが静かな会場よりか良かったわよねと自己肯定す。
とにかく出てきた時のビドの風貌に一堂衝撃うける。偽妹いわく市村正親、たしかに・・・ていうかおじさんになったビド、インド色濃くなってないか?血ってすげい!とか思う

新曲もやってくれたが、とりあえずセット自体を聞くのが久しぶりで新曲どころでない(買ってない)。jacob's ladder 、the ruling class が出てきた時には何かもう意味不明の感情に(爆)
楽しかったなぁ。
当時ライブに一緒に行った人たちは、付き合い遠くなっていたり聞くものが変わったり諸事情あったりで、おとなになるとなかなか昔のまんま、っていうのは難しいけれど、私は大好きな人達と今もこうやって会える事がとても嬉しくありがたい。
会場で知った顔にも会えたし良かった。

ライブ後、ビドやらレスターに詰め寄り熱き思いをぶつける我々にビド苦笑。
限定の7インチもみんな買って大満足であった。

終わってまたビールなどしこたま飲み、久々マックス状態(酔いが)
それだけ、楽しかったんだなと。

後日、ビドとの写真を送ると偽姉K から、真ん中のおばさん誰(笑)?てメールに笑った。


Westminster Affair

Monochrome Set / El Records


[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-11-05 16:11 | 音楽
この夏からずっと、ツーブロック(あたま)にしていて私はとてもそれが気に入っている。髪の生え方があたまに添わず浮き気味になるのが長年の悩みであったが、中を刈ることで一気に問題解決!!あーなんでもっと早くこのあたまにしなかったんだろう!
今回伸びてきたかんじが、計らずももっさりマッシュになってきて ビートルズ気分でひとりほくそ笑んでいたら、コボちゃんみたいだからなるはやで美容院へ行けとのこと。まぁええけどね。たとえ日村やらまことやら言われようと。昔からもてない髪形がすき。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-11-02 00:22 | ひとりごと
このところずっとこればかり聴いてる。
デスキャブのvo、ベン・ギバードのソロアルバムは イチローの曲が入っているというので日本盤CDを購入。アルバム通してとてもよい。朝晩、繰り返し聴く。

映画(音楽も)は、始まって最初の一音・最初の一場面で、これは好きになるやつ、と思うものに時々当たる。見たかった映画すべてがそれにはまる訳ではないので、合致するととても嬉しい。
映画 『きっとここが帰る場所』は、音楽までよかった。ので珍しくサントラも購入。

FORMER LIVES [Analog]

Benjamin Gibbard / Republic of Music



This Must Be the Place

Soundtrack / EMI Import


[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-31 15:46 | 音楽
映画「きっとここが帰る場所」が遅れて公開されているので、今日こそ見ようと仕事終わりに待機中。

毎日、仕事が終わると一目散に駅に向かって早歩きしている。仕事場近くは珈琲を飲む所や雑貨店などもあり、たまにはゆっくり見て帰れば?とオットは言うてくれるが、寄り道すればそれだけの時間がずれ込むだけなので、つい、なるはやで!帰ってしまうのであった。

毎日ブラブラしてテキトーに帰っていた広島時代とはガラリと時間の使い方が変わっているが、仕事も環境もまるで違うのでそんなもんなんだろうな。
家のことをするのは好きなので苦はないが、仕事を始めてからは行き届かない所にモヤモヤを感じている。始末仕事だけに時間をいつまでも使える感じでもなく・・・。
かといって時間がタップリあっても出来なかったりするので、なにか?ゆとりか?結局。

今日は映画までの時間、リトマでミックスジュースを飲んでボーとしている。
ふうーーー♪
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-17 19:09 | 日々

最近少し疲れてるなーとは思っていたが、起きたら2時半(昼の)だったのでガックリ。
やること沢山あったのに・・・

ていうか、ひさびさ、寝たなーー。
これはもはや、特技か。

寝ている間は機能低下してるようで、1度もトイレも食事もしないで済むという。なんか、寝る時間を伸ばせば もっと長生きできるんじゃないだろうか?とか思う。
しかし寝過ぎで腰がいたいわ。

これから朝ごはん食べて、半日を堪能する!
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-13 14:51 | 日々
スケジュール帳を選ぶ季節になってきた。
今年使っていた手帳が良かったので、来年も同じものにしようと思っている(といっても多分また悩むのだろうけど)

手帳に 『やりたい事・欲しいもの』 を書いて、達成するとマルを付けていくといいと偽妹M に教わり実践している。
さほど頻繁に確認はしないけれど、時間が経つと忘れてることもあったり、リストを増やす(つまり欲しいものが増える)のも楽しかったりするので、なかなかいい方法だと思う。

今年の手帳のリストを見ると、小さな物欲の合間に
・フレンドリーになる
・魚料理
この謎の2点があり苦笑する。当然マルもつけられてない。
人付き合いを上手に というのはもう何年も目標のひとつに掲げてるように思うが、サッパリ進歩していないような気がする。
三原は魚が良いので、魚料理を特訓するつもりでいる。少しは魚のお皿が増えたような、そんな気はする。

今やりたい事が沢山あるので、たくさんリストにしてこれからの目標にする。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-10 08:13 | ひとりごと
やりたいこと、片付けたいことが山ほどあるのに時間追い付かず。
日々少しずつでもこなしていけば、少しずつ解決していくのだけど。
この少しの時間が割けず やっつけたかった事が今日もできんかった、というモヤモヤが積み重なっておる気がする。
逆にやりたい事がたくさんある、というのは今とても意欲的になっているということかね。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-10 07:54 | ひとりごと

夜ひとり歩きながら思う。
この感じ、わかる人は結局いないと。
けどそれぞれわからないであろう人ばかりが何千人も集まってこのよのなかできてると。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-10-03 23:31 | ひとりごと
b0067547_12544424.jpg行きたい行きたい行きたい
2012年9月26日~10月1日


[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-09-25 12:55 | もの
今日はどうしても映画が見たく、仕事が終わって時間をつぶす。
「かぞくのくに」と「わが母の記」二択。
どちらも爽やかな気持ちで外に出れそうにないな、と思いつつ かぞくのくにを見ようと思う。
なのに、ぶらついているうちに、すっかり見る気分が失せてしまった。
あー、こういうのつまらん。
段々、映画館に行く回数が減ってきた。
手当たり次第なんでも見たい感じではなくなってきてるにしても、こういうのに時間を割くのがめんどうになるのはつまらん。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-09-19 19:06 | ひとりごと
いつもと風景が違う・・・・・・
と思ったら、降りる駅を通り過ぎていた。
寝ていた訳でもないのに・・・。

次の駅で降り引き返し、タクる。
あぁぁぁ・・・。
月曜の朝から焦りまくり。冴えん。


POPEYE、先月号のロンドンに引き続いて、今月はニューヨーク。
観光じゃない旅感がとても良かった。読み進めるのが楽しい。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-09-10 17:47 | ひとりごと
春に見かけたっきり、一度も見ることのなかった、イソヒヨドリが、職場の窓近くで激しくさえずっていた!!!

ゴーヤで作ったグリーンカーテンに実った、熟れすぎた実(つまりゴーヤ)を食べにきているのだろうか。
毎日来る訳でもないので、日々楽しみにしている。
明日は来るといいが。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-09-02 16:14 | 日々
フェス大好き人間のようだが、今年はsummer sonicにも行った。

体力(気力か)がないので、昼過ぎからゆっくり目で出掛ける。
おとな。
それにしても暑かった(こればっかり)

一番見たかったDeath Cab for Cutie は ただ見て聴けたらとにかくそれで大満足なので とても楽しめた。
新譜メインの構成だったのに、あの曲せんかった・・・のが悔やまれる・・・・・・。
聴きたい曲、まだあったなそう言えば。欲を言えば。
聴けたらいいとか言いながら。

フランツ・フェルディナンド、むしろこっちのが楽しみにしていたか。
期待に外れなく、とても面白かった。
本来、目をハートにして見るのが彼等の正しい見方なのだろうか?
昔フジで彼等を初めて見た衝撃が今も消えず、今回も多いに笑ったのであった。
イギリス俳優、ビル・ナイ的な印象なんだが・・・。
大まじめに芝居がかった感じに笑いがでます。
もちろん大好きです。
根本的に曲が好きです。

passion pit がよかった。
シガロスの世界観もすごかった。
電波受信的な印象。
α派に浸りすぎて、会場後方にて意識飛んでしまった・・・。

花火もたくさん上がって、なんか良かったなー。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-08-24 07:56 | 音楽
毎朝つかう駅の階段は、始め3段くらいの段差がまちまちなので、いつもガクガクっとなる。

脳というのは賢いので、階段を昇り降りするとき 体に次の動きの予測指令をするのだと何かで読んだ。
階段の最後の段をはかり間違うと、ヘンな感じがする、のはそのせいらしい。

今朝、ついに頭と体が その段差をインプットしたらしく、ガクンとならなかった!
脳が習慣を学習したらしい。ふしぎだ。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-08-23 12:33 | ひとりごと
着ていく服を毎日選ぶ。

以前の職場は長くいたせいか、遊びに来てるのか仕事に来てるのか解らないようなヘンテコリンな服でも全く大丈夫であったが、さすがにまだそういう訳にもいくまい。

服は毎日着ていないと身に付かなくなる。どんなに気に入って買ったものでも着なくなったらいつの間にか似合わなくなったり居心地が悪くなったりするから。

新しい場所で、居心地の良い服のローテーションが決まるまでまだ少しかかりそう。
今日ワードローブを見たら、着てあげたい服が結構あった。最近あまり着てなかったものも多かったから、なるべく復活させてあげなくては・・・。

しかし今持っている服たちを活かしたい反面、外に出るようになるとまた新しいものが欲しくなったりして物欲全快でこまる。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-08-17 07:52 | ひとりごと
このジーンズもいい色に落ちてきたなぁウンウン、とひとりほくそえみつつ歩く。
ふと、鏡に映るシルエットを見て思うのは、こやって何年間もかけて色落ちさせてはみたものの、いまの時代と形が合ってない・・・ということだ。

雑誌を立ち読みしながらふと考える。
ていうか何年もかけて落とした色とおんなじような色のん、「今」売ってあるじゃん。
いい塩梅に色落ち(風味)にさせた、形良さげな一本が・・・。

いやいや自分で育ててこそジーンズでしょう!とか思わなくなったな。
シルエットが古くさければただのジーパン。かなしい。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-08-16 02:41 | ひとりごと
今年もフジロックに行った。
去年に引き続きキャンプであったが、
キャンプだと、その達成感の方が勝ってしまうような気がするのは私だけか。

キャンプは楽しい。
ものすごい量の荷物を運び込んだり 風呂の行列に2時間も待ったり 果てしなく遠いテントまで歩いたり、そういうのは比較的苦にはならない。
しかし下山し、ライブのことを思い返してみると、キャンプの印象の方が色濃く、見たステージの詳細が以前のように事細かく思い出せないような・・・(汗)。
3日+2日間ほぼ野外、はやはりサンデーキャンパーにとって非日常なのだなぁ。痛感。

加えて今年は珍しく3日間とも快晴。信じられない程暑かった。
必ずどこかで雨が降るものと思い 念入りに雨対策をしていたが無駄に終わる。
日照りと暑さで 少しくらい降ってくれとか自分勝手に思ってしまった。
楽しみにしていたtoe とジャック・ホワイトは苦行にすら感じてしまう。

メモ兼ねて記憶を強化。

今年のフジロックで最高に良かったもの
Gossip (サイコーサイコーサイコー!)
The Shins
エルビスコステロ


よかったもの
The Heartbreaks
twenty one pilots
The Stone Roses

全部は見れなかったけど、印象深かったもの
The Kooks
ocean colour scene
ALT-J
Justice

Stone Roses は今年の個人的目玉であった。が 絶え間なくずーーーっと聴き続けてるわけじゃないので、あの時聴いてたあの曲、みたいに感じてしまったのはちょっと無念か。。。けどコステロだって常時聴いてるわけじゃないのにとてもよかった。思い入れが強すぎるのだろうか?
見れたことはとても嬉しかった。
レニがいたことや、イアンとジョンとかイアンとマニとか接近するたびうししと思う、ファン心理なのであった。
Heartbreaks の初期衝動的きらめきがよかった。好きになる音とかの聴き始めって、こんな感じよーねー、とか思う。
Kooksはチラ見して移動・・と思ったが、始まった途端 見ずにいられないような求心力があった。同じくOcean。
ノエル リアムがそれぞれにオアシスの曲をやっていたのを聴いてほうほうと思う。
[PR]
# by orebic5_kyon | 2012-08-15 18:08 | 音楽