<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日、所用があり家に帰る。
最寄のJR駅まで父が車で迎えに来てくれるというので、偽妹M(実家が近い)とともに車を待つ。
近くでパッシングしてくる車。
車は父のと同じようだが、中にいる人のシルエットが明らかに違う。。。
こわごわ近寄ってみると、ニット帽をキッチリとかぶった父がそこにいた。
父は生まれてこの方オシャレなどしたことのない性質であるので、帽子をかぶった姿など、今までもちろん見たことがない。何なんそれ?と思わず問う。
すると、首の後ろを暖めているのだという。
急激に首を冷やすと、血管に良くないので予防のためにしているのだそうだ。父方は脳梗塞など血管系の疾患が多いので、それを聞いて おぉ、それはぜひ暖めてくれ!!と思う。
しかし、父のニットキャップはオシャレとは程遠く、まるで漁村の漁師のような無骨さを持ち コロコロとした等身と相まって思わず「カワイー。。。」と思ってしまったのだった。
自分の父に対してカワイーと思うのも変な感じで、父に対しては「うける」とだけ言っておいた。

数日後、部屋にて偽妹Mと鍋を囲む。
髪がうるさいのでヘアターバンを装着す。
振り返った途端に爆笑のMであった。
父に似すぎの自分なのであった。
[PR]
by orebic5_kyon | 2011-01-31 18:01 | 日々
昨夜の韓国戦は面白かったです。
サッカーのルールも解らない素人なので、簡単に熱くなれます。
日本代表の岡崎選手が画面に映るたび、ステレオラブのジャケを思い出してしまいます。指差しとかされると、ぷって思います。

Refried Ectoplasm (Switched on 2)

Stereolab / Drag City



あぶく銭は、ぱっと使わないと新しく入って来ないと言いますが
私はそういう気前のいいお金の使い方がとてもヘタで、思わぬ臨時収入なんかがあってもチビチビ使ってしまい、いつの間にかしょーもないものに消えてる。。。という事がほとんどである。
お正月に母が、フレスタ(スーパー)のギフト券を何枚かくれた。発行日時2005年・・・・。いつか何かに使おうと 後生大事に温めていたようである。
親子よの。。。。
とふと思う。

その昔、祖母が亡くなったときに 荷物を整頓していたら、恐ろしく古い手形が出てきたことがある。確か十円札・百円札の世界で、当時は大金だったのだろうけれど 祖母もひっそりタンスで温めていたらしく、母が何故あの頃替えておかない?!(貨幣価値が今と違う)と嘆いていた記憶がある。
タンスの肥やし遺伝子か。。。?


スーパーの金券はちゃんと使えるのだろーか!?と不安になるが、スーパーで聞くとまだ使えるというので お米を買った。
また、米一揆が起こりそうな予感だったのでウキウキです。ありがたや。
[PR]
by orebic5_kyon | 2011-01-26 16:23 | 日々
たいてい年末近くになると、翌年のスケジュール帳は何にしよう?とぐるぐる同じことを考える。のであるが、今年のスケジュール帳は迷わなかった。というかまだ買ってない。
いつの頃からか、スケジュール帳は常に持ち歩くもの、になっているが 最近とんと予定を書き込むこともなく、会社の卓上カレンダーで事足りるという超ひまじんもしくは今日の予定は今日決めるみたいな突発的なことばかりなので必要ないかなと思い携帯するのをやめてみた。
やはり不便だなと思ったら買うことにする。

ここ数ヶ月、足踏みはしてるのに景色が変わらないというか、いつの間にか時だけが過ぎてる感覚でへんなかんじ。スケジュール帳だけでなく気付けば部屋のカレンダーもまだ12月のまま。。。
日々の速さに合わせ、気持ちをもっと立体的にしたいところ。


昨日は会社帰りに、最終日の坂野友紀+堀仁憲 二人展を見にLOUTOへ寄る。
堀さんのまるい急須をずっと狙っていて、欲しい欲しいともらしている。最終日にもかかわらず、そのまるい急須はかろうじて生き延び鎮座していた。あの急須がテーブルの上に乗っているところを想像したらもう、たまらんのですが、財政難につきあきらめる。こんなに欲しいのだから、きっといつか手に入る日はくるだろう。
[PR]
by orebic5_kyon | 2011-01-25 17:44 | ひとりごと
今年の風邪は長い。
12月の頭にひどいのを引いて、治りかけまた新しいのを引いて・・・を繰り返し、昨日あたりからまた新しい風邪の気配が。
気のゆるみ。。。
体力の衰え。。。
薬に頼らず自然治癒力を信じたいところだが、今の衰えっぷりにはさすがにケミカルを頼らざるを得まい。

私の周りでは風邪の引きかけには『リココデ』(小児用シロップ)を飲んで寝る、のが定番とされているが、これは他県ではあまり通用しないと聞く。
なので、昨日は映画 「ソーシャルネットワーク」を見に行くのをあきらめ、リココデ(もどき)をインして帰宅。


b0067547_1724589.jpg2月11日は レイチェル・ダッドが久しぶりの来広。
いいですねぇ!嬉しすぎる。
横川シネマにて
[PR]
by orebic5_kyon | 2011-01-20 17:08 | 日々
今朝、ストーブをつけようとして髪が燃えた。ドリフかと思った。

起きぬけの、ボーとした頭でマッチをこするからこういう事になるのだった。
目の前がメラメラ~と燃え上がったが、人間とはこういうとき瞬時に事態を把握できないものですね。脳に到達するまで3秒(それでも長い)位はかかったかと。30秒ほどにも感じられましたが。
一瞬で目、覚める。

頭も熱かったので心配になったけれど、前髪を少しばかり焼失した程度で済んだ模様。でもさっき会社の子に結構燃えてるよ、と指摘されたのですが大丈夫でしょうか女性として。
年末にパーマをかけた時、お決まりの「家でも燃えたんか~」と言われたりもしましたが、こういうこと冗談で言っちゃいけないなと思ったのであります。


今年になって、もう20日も経とうとしております。
このごろは、インプットもアウトプットも億劫になってまして 本や雑誌を読んだり、お店に寄って色々見たりが面倒でいけない。そういう時は体も心も静かに過ごしたがってるのだろうけど、何をしてるのか解らないまま いつの間にか時間が経ってる。
うまい具合にセールもいつの間にか終わってるので助かったが。
今年はもっと時間を上手に使おう。
[PR]
by orebic5_kyon | 2011-01-19 16:25 | ひとりごと