<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いつの間にか、音博から1週間が過ぎ去っている。

週末にやっつけるように映画を2本。
ニューシネマ・パラダイス(リバイバル) と扉をたたく人
この有名なニューシネマ・パラダイス、を私は初めて見たのだ。
おじさんの言葉が大きかった。
あらすじに関係なくても、ちょっとしたことが自分にはぐさりと突き刺ささり涙が出てしまうのだった。

扉をたたく人、も楽しみにしていた。
自転車を飛ばしてサロンシネマに到着。ギリギリだわ、と思い入館しようとすると 映画館が違うじゃないか!!あぁもう、何でこんなにのろま?
「ドジ」とか愛せる感じじゃないね、と言われてしまうのを再認識す。
のろまはのろまなりに、真剣に生きています。。。
という訳で、猛スピードで自転車をこぐ。シネツインまで7分くらいでたどり着いたか。マッハでこいだ。予告のおかげで奇跡的に間に合う。

映画は、結末がつかない放り投げ感で終わるが とても納得する。
日本に暮らしていると 移民や不法滞在の問題に関わる事はほぼ無いので、実感するには少し遠いとは思うけれど そこに直面したとき、解決云々よりもやるせなさだけがある、というのはよく解る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのほか、最終週の兄貴たちの集いにまた顔を出す。
人生指南を求めるつもりだったが いつもの他愛ない話とぐずぐず話を聞いてもらい終了す。「クリエイション鍋」というナゾの鍋会を催す事が決定。たのしみ。


・兄の、その人をその人として受け入れる心。素晴らしいと思う。家族がいるとこうも違うものか?
・自分の人懐こさには非常にムラがある。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-30 18:10 | 日々
22日は京都音楽博覧会へ。

ふちがみとふなと/Ben Kweller/矢野顕子/BO GUMBO3/奥田民生/石川さゆり(!)/くるり を見る。

ベン君見たさに行った音博であるが、やはり圧巻は石川さゆりさん!
登場とともに、「津軽海峡冬景色」だもの。
イントロだけで会場がどよめく。鳥肌。曲間のお話(いわゆるMC)なんて、普段見てるライブとは全く別質のもので面白かったなぁ。聞いたことない楽器(つづみとか)にも素直に感動。跳ねるさゆりさんが可愛いく、おぉ!と会場が一体となった瞬間もあって。だてに場数は踏んでないとゆーことでしょうか。
誰もが幼少の頃から見聞きして、知らず知らずの内に身についてることってあるもので、曲のいい所で みんながちゃんと好い拍手をする。好い合いの手を入れられる!この感覚に私はとても感動してしまったのでした。

肝心のベン君は1曲目にwalk on me だったです!くっすん。
聞きたかったsundress/ penny on the train truck も演ってて嬉しかったなぁ。ど・カントリーの新譜からのFightが一番盛り上がっていたような。そういうもん?
サポートにスライドギターを入れての演奏。間近でスライドギターなんて初めて見たんだけど、昼間の演奏でカントリー。。。おそらく周りはくるり目当ての人ばかりだったというのか何ていうか、一種シュールな感じすらしました。まぁ私は大いに楽しめたので満足。いいセットリスト。会場の温度が整ってゆく感じがしました。

奥田民生さんのセットでは岸田さんが入っての『息子』、岸田さんがハモりを!!そして 今カープが負けてるんですよ、とか言う話を盛り込みつつの 『ばらの花』 が、とてもとても素晴らしかった・・・。良かったなぁ、ほんとうに。勝て勝てカープやら宮島さんを歌ってくれても逆に面白かったのに。


さすがのくるりは盛り上がって、公園は人でいっぱい。嬉しそうな表情の岸田さんが印象に残る。サポートで入っているピアノが美しい。こういうの、いい。
『さよならリグレット』 『魂のゆくえ』 『三日月』、こんなに響く曲だったか。

シゲ+マサ+さゆりの新ユニットでもコラボ曲をやったり。
時々聞こえる汽笛が笑いを誘って、始終なごやかなムードで一日終わる。本当にいいフェスだったなぁと思う。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-28 15:30 | 音楽
5連休中は隣家/京都。

21日、バスで京都入り。この日が最終のイイダ傘店の展示を見に恵文社へ。
春に日傘、秋に雨傘の受注会があって、いつか欲しいと思っている。実際に見てからじゃないとと思っていたので ちょうどいい機会で良かった。
布地や留め具や骨の部品を選んでセミオーダーできるようになっており、素材がとっても可愛くときめく!けれど、やはり想像通りの高値と、今シーズンの柄がイメージじゃなかったので断念す。傘貯金しなければ・・・。
他、やはり見たかったマメロンのアクセなどなども物色。

翌22日は京都音楽博覧会へ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌々23日は京都めぐる。
普段 駆け足でショッピングばかりなので、今回はお寺を重点的に。
偽妹Mが会いたがってる千本釈迦堂のおかめ像も見る。ここのお寺は京都で現存する最古のお寺だそうで、仏像もちゃんとしたのがあったのに、ただ置いてあるだけな感じが否めずもったいない・・・。

東寺、三十三間堂、広隆寺などをまわる。
特に良かったのは東寺の講堂。朝一番のニュートラルな気持ちで見たのも良かったのかな。まさかそこにあると思わずに講堂に入ったら、メインの仏像さまがいて圧倒されました。
静か過ぎて、ミーーンて音が聞こえてくる(私だけ?)。
広隆寺の弥勒菩薩像。これも静かな佇まいでよかった。後ろにいる、腕が突き出した仏像さまも存在感ある。
穏やかな顔の仏像さまもいいけれど、個人的には くわっとした顔の像とか腕や腰に動きのある像が好きだなぁ。
同じ像を見てても不思議と飽きないもので楽しかった。
次にまた京都に行っても、東寺には必ず行きたい。


京都は方向が解りやすいはずなのに、なぜにそんなにストレンジャー。。。絶対に何が何でも辿り着く!っていう意思が弱いのかなぁ。人生全般的に。
しかししかし直近の迷いは、とっくに脱け出てた、実感。さらに跳ね返せるくらいの感じだ。
夏から、ライブにひとつ行く度ごとに 何かが落ちてゆく。よかった。
ありがとうありがとう。
コーヒーもおいしかった。いい京都だった。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-27 17:35 |
すばらしいできごと。





[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-25 11:14 | ひとりごと
ハナレグミのライブへ。

永積さんの声の素晴らしさを存分に体感。CDで聴いてももちろんいい声だな、と思うのだけど、ライブで直に聞くと本当にすごい。
同じ人間ののどなのに、どうしてあんな音が出るのか?
もっと近くで聞いたら、卒倒するんじゃないかしら。そういう、耳や心の何かを刺激する声のような気がします。

大きなホールに少々の居心地の悪さを感じたものの、色んなことを思い出したり 妄想したりして、充実の時間終わる。。。
次回はぜひまた野外で、聞きたいな。


終了後、知った顔に次々に出会う。それこそ芋づる式に。ここは村か?!とすら思い笑えました。選択の近さってどこか感覚の近さに似ている気がして嬉しい。

あいのわ

ハナレグミ / ビクターエンタテインメント


hana-uta

ハナレグミ / EMIミュージック・ジャパン


サポートメンバーの演奏も、さすがの充実ぶり。ああいうホールで見てると巧さが当たり前にすら思えてきて謎だ。


家族の風景、頭のドラム音/星が浮かんでるみたいだったこと/きれいに崩れ落ちた/明日天気になれ、アップテンポ/かけ声じゃなく要だった人
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-18 13:14 | 音楽
連休を前にして 時間軸がずれ始めた。
ぼやぼやしてる間にもう連休くる。はやいー。

昨日は夜中に覚醒、ごそごそしていたら夜が明けてしまった。
久しぶりにパソコンをつけるが なかなかネットワークにつながらない。コンセントなど諸々全て抜いて放置していたせいか?(そんな訳ないが)とか思いながら PC前で小一時間、右往左往する。夜中なので誰にも訊けない。あきらめかけた頃に、モデムと電話回線のコードをつないでない事に気づく。もぉぉぉ。
昨晩はヴァイ子のご機嫌がよろしかったため、これまでの音楽データなどの保存をしておく。いつまたフリーズするか解らないのでよかった。

夜中って、時間がまだまだあるぞと思うと つい起き続けてしまう。不思議。このまま朝まで起きてようか、とすら思うのに、いったん布団に入るともう起きあがれない。。。


今日はハナレグミのライブを見に行く。
とても楽しみ。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-17 15:57 | 日々
いい音で、好きな音楽を聴いてよろしい!という事で 別宅オーディオルームの友人K夫妻宅へ。
この度CDプレーヤーを新調したらしく、CDばかり数枚持って行く。
音の違いが解るような精密な耳は持っていないし、オーディオ(機器)トークも出来ないのに 昔からよくお邪魔してはくつろいで、ありがたいことだ。

今回、絶対に聴きたい!と思っていたのがスフィアン・スティーブンス。やっぱりすごく良かった。あと偽妹のオブモントリオール12"。
あの音でこの曲を聴いたら絶対に良いんだろうな~、と予測していた曲が、実際に鳴らしてみるとそうでもなかったり。録音のレベル(?)だか何だか知りませんが不思議じゃ。

どう?!と訊かれ、的確ないい言葉を捜そうとするのだけど、「音がぶわっ!となるのがカッコ良いね」 など ガックリさせるような陳腐な感想しか述べられず。。。自分のボキャ貧を悔やみます。
家のチープなステレオで聴くと、音が全部1つにぺたーっとして聴こえるのですが、あそこの家で聴くと、違う音がひとつひとつ独立していて立体的に聴こえるのです。まぁ、こういう風に言葉にして伝えたいのですが、いかんせん 感覚的なことをその場で伝えるのは難しく・・・。もごもご。

ファーリーズ、Run awayの7"シングル買っておけばよかったなぁ。悔やむ。

b0067547_1617919.jpgb0067547_16172740.jpgb0067547_16174568.jpg






b0067547_16182090.jpgb0067547_1618424.jpgb0067547_1619592.jpg
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-16 16:23 | 音楽
今日、オーディオアミーゴで聴く曲をあれこれ選んでいたら、色んなのが聞きたくなって 3時までごそごそしていた。眠い・・・。
トラキャンとエディのWild Mountainsideを聞き比べたかったが、前回トラのを持っていってたのを思い出しやめる。なんか結局いつも同じのを持って行ってる気がする・・・。



9月もいつの間にかもう半ば。
毎日何かしらしているはずなのに 何もせぬまま時間が過ぎていってるようで、なぜだか妙に気持ちが焦ってしまうのだった。
もっと気持ち落ち着けて ゆっくり行ってもいいじゃない、と思ってみたり、いや もがくのが必要な時も絶対にある、と思ったりする。

ひと所に落ち着いてしまうとそこからの変化はあまり好まない性質なのだけれど、恐れず外に出てみても、結果 自分が劇的に変わったりすることは不思議とないもので、そこはそういうもんかと安心したりもする。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-15 12:52 | ひとりごと
朝、会社に来たら 異臭を放つダンボールがひとつ、机の横にある。
金曜日、私が岡山に行っている間に届いたクール便の荷物のようである。

くさ・・・・。

クール便ってね、鮮度品に使うのね。だから放っておくとね、痛むんだYO!
確かに私は入口に一番近い席とゆーことで、受け取った荷物を各々に持って行くことは多いですよ。が、決して私は君らの母でも娘でもないぞー!と心の中で叫んだのだった。
ていうか、クール便・・・誰か気づけよ。
週末 放置されっぱなしのクール便は腐臭を放っておりました。


明日は 素晴らしいオーディオシステムを完備している友人夫妻の宅へお邪魔する。素晴らしい音で あの曲を聴くのじゃ!うふふふふ。そして賞賛の言葉を連発するのだ!(


週末 自転車で100m道路を走っていたら、銀杏の若い実がボチョボチョと落ちている所があった。涼しくはなったけれど まだ夏の感覚だったから、なんで銀杏?と思ってしまった。
もうすぐ100m道路も あの銀杏の悪臭でどうしようもないことになるはずだ。 父の方の田舎に銀杏が沢山実るところがあるので、今年は拾いに行きたい思う。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-14 14:48 | 日々
昨夜から急に涼しくなってきた。空も高い。
いよいよノースリーブの季節も終わりか。さみしい。

今日は夕方から岡山へ出張、という名目で飲み会に参加させてもらう。いいのだろうか。まぁこんな機会は滅多にないので 思いっきりご馳走食べるぞ。

旅行に出る友達の話など聞き、妄想ひろがる。
ずい分長い間、外国なんて行ってない。もう旅行なんて出来ないような気が何故かしていた。以前は1人ででもどこへでも行けていたのに、何がどう変わったのか自分でもよく解らない。
しかし6年前の偽妹Mとのロンドン・パリ珍道中を思い出す度、笑いがこみ上げる。いい時期に行ったのだなとつくづく思う。旅も自分のいいタイミングとかあるのかな。
今はまた、遠くに行けるような気がしていて何かいい。タイとか、ニューヨークとか行った事ない所にも行ってみたい。


新譜をチェックしてなく、どうやって情報を得たらいいのかすら解らない。。。やっぱり私はレコード屋さんに地味に通いつつ、教えてもらうのが向いてるなと思う。はぁ。
オウエン、ショーン・レノン、スフィアン・スティーブンス、デヴェンドラ・バンハート、ジェイソン・フォークナーの新譜が出る、というのを量販店の一斉メールにて知る。なんか楽しみが半減するような気がするのはなぜ?


今日しようと思っていたストールが出かけ際になってないのに気づく。パッと見、家にはどこにもない。どこか(お店とか)に忘れてる気がする!しかもいつからストールがないのか、全然思い出せない・・・。
すごーーく気に入ってて可愛かったのにずっと気づかなかった自分が情けない。とりあえず、家に帰ったら探そう。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-09-11 15:02 | ひとりごと