<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

普段あんまり食べれないエスニックとか食べたい!とエスニック上手の友人に訴えたところ、じゃあ 出張ごはんをしよう!ということに。
急遽、食いしん坊5人、我が家にて カレー部活動を開催する。

自分だけ何も作らんのもあれかね、と思い 豆入りドライカレーを前日に作っておく。あとは 箸休め的に、タコとトマトのみどり酢など。
友人たちの持ち寄りで、テーブルに乗り切らないほどの料理が!

グリーンカレーやサブジ2種、サモサ、おから(箸休め的に)などなどなど。
ナンも手作りで作った(のを見てた)。
サブジの1つは、「エリンギ+こんにゃく+ごほう+ししとう」の組み合わせ。こういうのを思いつくのが、毎度すごいなぁといつも思う。
b0067547_22443961.jpgグリーンカレーは無印のキット。ひとセットになっているらしく便利かも。充分に、本格的でおいしかったし!レッドとか他の味もあるそうなので、試してみたい。
「カレー」をテーマにひと活動が出来るって、やっぱりカレーはえらい。
いろんな人のカレーが食べてみたい。



月末と会社のばたばたで、仕事が急に忙しくなってきてる。
あの悪夢のGW前をほうふつとさせるくらいである。
仕事を何とか振り切り、夕方からまたしても隣家に手伝いに行くが、もう 手伝う前から疲れているのであった。せんべいなどを摂取しつつ、がんばる。
もうすでに、11時を回ろうとしている時刻に 手作りミートソースのパスタ、比内地鶏の香草焼きなど、もりもりと食べさせてもらう。
ビールを飲んだためか、家に帰ってバタンキューであった。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-26 15:15 | 日々
会社のあとに隣家。
昨日は店主のお客さまの団体ということでかなり賑やかであった。まぁ、いつもなのだけど、店主の声はひときわでかい。昨日も・・・。

中盤、一組のカップルが来店される。
女性の方が、まさに隣家、とゆーか要するに自分の住んでるマンションの、同じフロアでよく見かけるひとであった。
あ、と思い、しばらくして「同じマンションの方ですよね」と話しかけてみる。しかし相手は「え・・・?」と当惑しているようすだ。どうやら、全然覚えていないらしい。まぁ、最近のマンション事情ですから、隣人の顔が解んないってのはそうなんだけども 少なくともその人と私は行動時間帯が同じで、ほぼ毎日 廊下ですれ違ってる訳ですよ。で、私はいつも挨拶するし顔も覚えておるのですよ。「ほら、よく廊下や駐輪場でお会いする・・・」と、ここまで言ったら「あー、あの!」くらい、なるかなとも思ったのだけど とことん「はて・・・・?」という感じなのですよ。
まぁ、いんですけど さみしいっす。
そんなに存在感ないですかねぇ、私。
きっと人の顔に興味がない人なんだ、と自分を納得させていたら 彼女は店主と談笑中。知り合いだったんだー、と店主に聞いてみると 「だって朝とか店の前でよく会うからね」とのこと。うぅぅ。


家に帰ってからは、カレー部の仕込みなどをする。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-24 12:54 | 日々
日曜日には、母と街に出、映画 『マジックアワー』を見る。
三谷幸喜の映画を見るのは初めて。面白かった。
いろんな人がちょいちょい出演していて、市川崑監督も「黒い101人の女」を監督する役として出演しておられた。
私は単純に面白く見たが、昔の映画に詳しい人は別の見方があるかもしれん。

雨の格好をして出ていたのに、映画館を出ると晴天で あぁっ、と思う。
三越に寄って、Oggのタオルなど物色。大判バスタオルなどを購入。
セールでとてもお得になっていて嬉しい。

家に戻り、隣家へ。
もともと今週は休みの予定だったのだけど、別の働き手が骨折したので急遽。
その人は今月でちょうど辞める事になっていたので、なし崩し的にフェイドアウトすることになりそう。よって、来月から もれなく私が馬車馬になる予定らしい。
募集もずっとかけているようだが、誰も来ずで。
土日の仕事休に わざわざ労働をしようって人はあまりいないもんなのだろうか。
私も、時間が制限されて困るなぁって思うことはあるから仕方ないか。

昨日は 街に出て疲れていたのか、体が重く思うように動かず。そのくせ食事はたらふく食べてしまう。
麻婆豆腐、タコとトマトのみどり酢、しゅうまい、冷しゃぶサラダ、ハチクと厚揚げの煮物、ぬか漬け、ごはん。はちきれるかと思った。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-23 16:36 | 日々
今日は昼まで眠ってしまった。
横川シネマまで、映画 『ぐるりのこと。』を見に行く。

「ちゃんとできない」と言って涙を流すのは、女性特有の感情なのだろうか。
どうしようもできず、ごめんねと言って泣くシーンはとてもリアルで胸がつまった。

ただ受け止める、という行動、人との関係はそうなってゆくものなのかもしれん、と思ってみたりする。希望的なものも含めて。男女にかぎらず家族とか友達とか 全ての関係において。

寺島進が出ていた『おかえり』という とても好きな映画がある。
その映画にも、変わってゆく妻を受け止めるというシーンがあるが、今日はその映画のことをすごく思い出した。

夫役のリリーフランキーが 法廷画家だったので、裁判傍聴のシーンや報道記者の事情(?)が描かれていて興味深かった。判決出るときの報道の人たちの行動とか、あんな風なのかな。など思いつつ。
あとはお寺さん(尼さん)が素敵だった。


映画を見た後は、友人に教わった 近所に出来たカフェへ。
家から近いし、スーパーの帰り道などでお茶するのにちょうどよさそう。

一旦家に帰り、TVなどを見、9時からのレイトショー『砂の影』も見に行く。
映画館が家からすぐってすばらしいな。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-22 02:10 | 映画
来週は隣家も含め、タイトなスケジュールになりそうなので、今週はなるべくおとなしく家で過ごしている。

料理というのは 習慣だなぁとよく思う。
お弁当でも夕飯でも、作らない期間があくと、自分でも何を作っていたのか思い出せなくなる。近所に友人たちが固まって住んでいた時のほうが、集まったり出かけたりで 何かしらせっせとこしらえていた気がします。
年々、約束をしないと行き来が出来なくなってくるのは 仕方ない事なのだろうけど、正直ちょっとさみしい気持ち。
いつでも誰でもウエルカムな気持ちだけはあるものの、私は人を緊張させるきらいがあるようなので もっと開放された人間(家)になるよう心掛けたい。

昨日は、ドラマの最終話を楽しみにしていたが、すっとこどっこいな内容だったのでモヤっとする。
その後はアメトーク(家電製品芸人)が面白かったので収まる。
深夜TVを見ながら、私はかなりゲラゲラと笑っている気がする。

今日までの映画 『愛おしき隣人』 に引き続き 『フィクサー』も見にいけず。
ジョージ・クルーニーが出ている映画は、何故かいつもタイミングが合わない。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-20 13:34 | ひとりごと
b0067547_1744385.jpgインフォバー2に変える!と言っておきながら、未だTalbyのままのケータイ。
今回出た sportioが形も色も可愛いので気になっている。
全然スポーツしないけど。少し待ったら安くなるかなぁ。


昨日 話題にあがった 『白バイ野郎ジョン&パンチ』のように、土曜日のお昼にやっていたドラマ、再放送で見てみたい。ケーブルだとやってるのかしら。
『謎の円盤UFO』 『スペース1999』 『アメリカンヒーロー』 が好きでよく見ていたけれど、同じく見てたよ!という人は今のところ兄しかいない(当たり前)。
シチュエーションコメディ(笑い声が入るやつ)とか料理のやつとかあったけれど、そっちはあまり見なかった。


昨日は会社帰りに 化粧品売り場へ。コットンしか買ってないのに お肌チェックをしてくれる。今回も水分少なめの肌だった。
日中にシューっと水分補給するのも効果ありですよ、と言われるが 結局コットンしか買わず。食えない客であった。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-19 15:48 | ひとりごと
梅雨に入ってから雨が降らずの広島。
今朝は起きれず七転八倒する。

昨日は 会社帰りに偽妹Mとベンチコーヒーなど。
二人してストッキングが嫌いなため、春が終わっても当分タイツを履いていたが、さすがにこの時期 TPO的にも落ち着かなくなり素足に移行。冷えるねーと言いつつ、ストッキングはやはりはかない。

・週末からcero にて面白そうな展示。
・週末までのロイ・アンダーソンの『愛おしき隣人』 が見に行けない。

***********************************************
Future Soundtrack for America
Various Artists
ゼイマイト、でぶジョンの方の発案でアメリカの選挙(?)絡みのチャリティコンピ。
ほんとうに色んな人が参加している好盤。マイク・ドティ(ソウル・コフィング)が良かった。エリオット・スミスも未発表曲。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-18 11:46 | 日々
曽我部恵一BAND TOUR2008 キラキラ

ライブには行くつもりだったけれど、チケを土曜日まで買っておらず、なんとなく気持ちの下準備もせぬまま 会社帰りにナミキジャンクションへ。

新しいアルバムも買っていないし、ちょい前くらいの場所で見れればいいかな、なんて思い 会場の中ほどで待つ。が、始まるとあれよあれよという間に前方へ押し出され。かなり、かぶりつきで見てしまった。

曽我部さんのライブには、熱狂的な男の人も多いが、まんまとその男衆ゾーンにはまってしまったのであった。新譜からの音を知らない自分と、周りとの温度が違うのも なんか面白かった。
やっぱりたまにはこういうライブも楽しみたいなと思う。なんというか、あの青臭さが良いなと。

終了後は曽我部さん自ら物販で販売。新譜のアナログ盤があったので買って帰りました。
次回はフェスタ・デ・ラマ()にて来広とのこと。

キラキラ!
曽我部恵一BAND / / ROSE RECORDS
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-17 16:32 | 音楽
週末に映画2本。
『フローズン・タイム』
『JUNO』

2本ともとても面白かった。
フローズン・タイム、主人公のいじもじしている感じがとても良い。
途中にはさまれる、皮肉っぽい笑いが中途半端で笑える。
舞台はセンズベリーのホワイトチャペル店。

JUNOは、可愛らしい映画かと思っていたら、意外と乾いた雰囲気の映画で好みであった。ゴーストワールドとかイカとクジラ、タイプの1本。
ちょこちょこ出てくる音楽話に 作者の趣味がかすかに散らしてあって、思わずふふふとなる。 
superstar(のカバー)は最高、と言う大人に、高校生の主人公が「解ってないねぇ・・」とたしなめる、などなど。子供の生意気みたいでなんか、おかしい。
サントラもベルセバ、キャットパワーなどが収録されており良さそう()。


If I Were a Carpenter
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-16 17:01 | 映画
ロンドンのICAにて本日、マイブラの公開リハーサル。
これと、20日のライブをちゃんと予定通りやってくれれば、フジ行きを考えたいと思ふ(ってもう遅いかしら?)

サマソニ@大阪には行こうと思っている。
KOOKS、 Teenagers あたりの新しめのもの、デスキャ部、上原、毛もじゃ、ジザメリなどを見るつもり。
ジザメリをPOSTの面々と見に行ったのがすごく昔の事のように思える。
あれ何年前だろう。
大阪まで深夜バスに乗って行ったが、お店がどこも開いてなく 困った記憶が。


b0067547_16432870.jpg蒼井優ちゃんの本がまた何か出るみたい。
6/20発売予定。(
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-06-13 17:00 | ひとりごと