カテゴリ:アート( 54 )

b0067547_14521278.jpgレイチェル・ダッドのシングル「moth in the motor」が、10インチレコードで発売。

うふふふふ。

アーティストエディション要注意。
貴奴が参加しています。

発売が待ち遠しい!
限定盤を入手したいところです。

2月にロンドンのギャラリーで、アーティストエディションの展示があるようです。そのギャラリーおよびライブ会場等々で、それらの販売もあるとのこと。
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-01-22 14:57 | アート
英国の切手コレクターの環境を知らないので、何だかよく解らないのですが、来年2010年の1月7日に クラッシックアルバム・カバーズと銘打って 何がしかの発売がされるみたい。
Royal Mail のサイトでスタンプセット、て言うんだから やっぱ切手スかね。読んでも何なのかよく解らず。。。

プライマル・スクリーム/ニューオーダー/デヴィッド・ボウイ/クラッシュ/などなど。ほしい。何か知らないけど。
b0067547_1636240.jpg

[PR]
by orebic5_kyon | 2009-12-04 16:38 | アート
週末、LOUTOさんにて川手直人さんのライブ。
こぢんまり感がとても心地よかった。
川手さんもリラックス(?)され饒舌で、自分の好きなものや山梨のこと、現代音楽の話などで楽しく進んでゆく。前回ライブではじめて聞いたとき、音の途中でつと、と止まるような、弾き直すような箇所があって、私はあれと思っていたのだけれど、現代音楽のくだりを聞いて そうかなるほどと勝手に思ったのであった。もともと物音と合わさっても全く邪魔にならない、川手さんの音楽は日常の音だなぁと(私は)思うのだけれど、ますますそれは確信に変わったのだった。
サンドウィッチ美味しかった。Bizarre Love Triangle 嬉しかった。
終わった後も、皆さん余韻を楽しんでいる感じがまた、良かったなぁ。いいライブでした。


日曜日には、CEROにて 二象舎の個展を見に。
もみじ市では近すぎたりエプロンのままでというのに気が引けて、全然オートマタを回せなかったので 今回はひとつずつ、ちゃんと見ながら回してみる。
からくりを回していると自然にニヤニヤしている自分であった。それを何とか普通の顔に戻そうとするのだけれど(ひとりなので)、はっとして見渡せば 他の人もニヤニヤしているのでなんか面白かったです。
展示を見ている間中、とてもいい香りがしていて 何か焚いてあるのかな?と思っていたら、木 そのものの香りなのでした。
鳥のキーホルダーも、気に入ってます。たまに匂いをかいでいます。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-11-16 15:22 | アート
b0067547_1120511.jpg

からくり人形作家、原田和明氏(二象舎)の作品展が今月から
コンテンポラリースペース CEROにて。

2009年11月13日(金)~11月29日(日)

この秋のもみじ市にも、山口から出店/好評だった二象舎さん。
もみじ市では小物の販売があって、私は靴のネックレスを所有していますが、とてもとてもいとしい!オートマタ作品の「フレッド・アステアの靴」をモチーフにして作られています。
これらのオートマタ作品、過去作から最新のものまでが、一挙に展示されるそうなので楽しみです!
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-11-04 13:03 | アート
b0067547_1172166.jpgムーミンを含む、トーベ・ヤンソンのイラスト原画展。

2010年2月16日~3月28日
広島県立美術館

関連サイト
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-11-03 11:12 | アート
b0067547_92385.jpgひょうたんランプがうちに来た。

部屋を暗くすると、ランプの灯りだけが浮かんで それがとてもきれいで、昨日は何度も部屋の電気を消してひょうたんを眺める。

たくさんの人の手が加わって、丁寧に作られて、そうしてうちにやって来たのかぁと思うと なんともいじらしい気持ちになる。

添えられた手紙
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-07-07 10:43 | アート
からくり人形、オートマタ作家の二象舎さんの作品展。
山口の 旧日下医院にて昨日(6/18)から。

b0067547_1034141.jpg会場の旧日下医院は 古い病院をリノベーションしてあるとても素敵な洋館。
ここに作品が並んでいるのを妄想しているところです。

期間は~6/23まで!
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-06-19 10:39 | アート
昨日はケータイを忘れて出勤。
家に戻ってケータイを探すが見つからず。
会社の子が部屋に遊びに来てくれたので鳴らしてもらう。

声はすれども姿は見えず。。。

ケータイはゴミ箱の中で発見されました。

なんで捨ててたんだろうか?

収集場に持っていく前でよかった。あぶなかったわ。


夜更けまで、お酒を飲みつつ くだらな過ぎる話に熱がこもる。
い~ねくんの話題が出る。
何度見ても笑ってしまう。


[PR]
by orebic5_kyon | 2009-06-04 14:34 | アート
シルヴィ・ギエムと東京バレエ団のベジャール追悼公演を観に行く。

ギエムの「ボレロ」と、東京バレエ団の「ギリシャの踊り」「中国の不思議な役人」 の3演目。

「ボレロ」、すごく良くて感動した。
やっぱりギエムは特別!!
と思う。


なんかもうやっぱりねギエムは何を踊ってもギエムなんよねもうね特別ゆうかね圧倒的なんよね、つーか神?とか軽くコーフン気味の帰り道(バレエ通の友人と)であった。
ベジャールの「ボレロ」は許可された人しか踊れないという、特別な演目でもあるが 過去に観たどのボレロより 昨日のギエムのボレロは感動した。
これって完全に見る側のコンディションによるのかもしれぬが。

ベジャールは有名だし作品も沢山あるのだけど、やっぱりその中でも超有名、なものしか観た事はない。「ギリシャの踊り」は初めてだったけど、とても良かった。好み。

お高かったけど(バレエてなんであんなに高いのか)、吹き飛ぶくらい素晴らしく、やっぱり行って良かったなぁと思う。

終わってからは 一緒に行った友人にバレエのあれこれを聞きながら、ちょっと小洒落たとこでお食事など。
いい夜。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-01-16 18:20 | アート
b0067547_10585047.jpg福岡の望雲さんの移動展示が久しぶりにあるよう。
萩(山口)の大屋窯にて。 10/18~11/3

陶芸家、濱中月村さん・濱中史郎さんの窯元でありご自宅でもある古い民家を開放して、作品の展示や 望雲オリジナル商品の販売などがある模様です。

2年前のときに お邪魔させてもらったのですが()、日本家屋と展示がとても素敵だったのを覚えています。

今回は、寄席や絵はんこ教室 移動カフェなどのイベントも盛りだくさんなので そちらも楽しそう。

望雲HP→
大家窯HP→
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-10-07 11:04 | アート