カテゴリ:ひとりごと( 225 )

夜ひとり歩きながら思う。
この感じ、わかる人は結局いないと。
けどそれぞれわからないであろう人ばかりが何千人も集まってこのよのなかできてると。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-10-03 23:31 | ひとりごと
今日はどうしても映画が見たく、仕事が終わって時間をつぶす。
「かぞくのくに」と「わが母の記」二択。
どちらも爽やかな気持ちで外に出れそうにないな、と思いつつ かぞくのくにを見ようと思う。
なのに、ぶらついているうちに、すっかり見る気分が失せてしまった。
あー、こういうのつまらん。
段々、映画館に行く回数が減ってきた。
手当たり次第なんでも見たい感じではなくなってきてるにしても、こういうのに時間を割くのがめんどうになるのはつまらん。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-09-19 19:06 | ひとりごと
いつもと風景が違う・・・・・・
と思ったら、降りる駅を通り過ぎていた。
寝ていた訳でもないのに・・・。

次の駅で降り引き返し、タクる。
あぁぁぁ・・・。
月曜の朝から焦りまくり。冴えん。


POPEYE、先月号のロンドンに引き続いて、今月はニューヨーク。
観光じゃない旅感がとても良かった。読み進めるのが楽しい。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-09-10 17:47 | ひとりごと
毎朝つかう駅の階段は、始め3段くらいの段差がまちまちなので、いつもガクガクっとなる。

脳というのは賢いので、階段を昇り降りするとき 体に次の動きの予測指令をするのだと何かで読んだ。
階段の最後の段をはかり間違うと、ヘンな感じがする、のはそのせいらしい。

今朝、ついに頭と体が その段差をインプットしたらしく、ガクンとならなかった!
脳が習慣を学習したらしい。ふしぎだ。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-08-23 12:33 | ひとりごと
着ていく服を毎日選ぶ。

以前の職場は長くいたせいか、遊びに来てるのか仕事に来てるのか解らないようなヘンテコリンな服でも全く大丈夫であったが、さすがにまだそういう訳にもいくまい。

服は毎日着ていないと身に付かなくなる。どんなに気に入って買ったものでも着なくなったらいつの間にか似合わなくなったり居心地が悪くなったりするから。

新しい場所で、居心地の良い服のローテーションが決まるまでまだ少しかかりそう。
今日ワードローブを見たら、着てあげたい服が結構あった。最近あまり着てなかったものも多かったから、なるべく復活させてあげなくては・・・。

しかし今持っている服たちを活かしたい反面、外に出るようになるとまた新しいものが欲しくなったりして物欲全快でこまる。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-08-17 07:52 | ひとりごと
このジーンズもいい色に落ちてきたなぁウンウン、とひとりほくそえみつつ歩く。
ふと、鏡に映るシルエットを見て思うのは、こやって何年間もかけて色落ちさせてはみたものの、いまの時代と形が合ってない・・・ということだ。

雑誌を立ち読みしながらふと考える。
ていうか何年もかけて落とした色とおんなじような色のん、「今」売ってあるじゃん。
いい塩梅に色落ち(風味)にさせた、形良さげな一本が・・・。

いやいや自分で育ててこそジーンズでしょう!とか思わなくなったな。
シルエットが古くさければただのジーパン。かなしい。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-08-16 02:41 | ひとりごと
三原ではゴミを捨てるとき、ゴミシール(有料)とやらを袋に貼らなきゃならんのだが、前年度は小マメに捨てていたのが災いし しまいにはシールを追加購入するはめになってしまった。
家にゴミがあるのはしぬほどキライであるがケチでもある私は週2のゴミ出しを週1で済まそうとしている。
しかし夏場のゴミはとてもくさいのである。仮置きしたキッチン外からそよ風とともに生ゴミのにおいがやってきて眠れない。窓を閉めるとほんとうに暑いので閉めたくないがゴミを移動する体力も気力も残っていない。どうするべきか悩んでいる。
今週は魚や貝を食べたのでまじでゴミがにおいまする。くさすぎて日本語までおかしくなってきたのであります。もう、お金出してもいいから来週からぜったいに週2でゴミ出しするぞ。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-07-23 00:46 | ひとりごと
暖かくなってきたのと友人の結婚式のこともあり、4月に入ってから走ることにした。引きこもりの体を少しスッキリさせるのだ。
2週ほど、比較的マジメに走る。あまりにも効果がなかったらなんか、必死感を悟られそうなので、 見栄っ張りの私は誰にも言わずトライしていたのであった。
果たして、
2週間で1ミクロンの効果も出ず今に至る・・・。
3週目の今週、お呼ばれも終わったし効果もないしで結局走るのやめている。こころがわり。


しかし一般的に、トレーニングジムで汗を流したり ジョギングが好きな人の気持ちがどうしても解らない。
体動かすのがキモチいいっ!とかどうしても思えないのだ(個人的に)。
それなのに、意思とは逆に走れてしまう自分がうらめしい。
使いどこのないスタミナ派・・・

学生の頃に、部活で毎日走らされていたのも理由なひとつであるが、そういえば小学生の6年間、毎日 腹筋・腕立てをさせられていたわ、父に。しかも200回くらい。
謎。
ちなみに運動神経と体力は別のもので、私は決してスポーツ万能なタイプではない。
むかし運動してたしー、ていうのが全く別のものであると知ったのはかなり大人になってからであった。
子供の頃に、妙に鍛えられた 基礎体力はいつか役に立つときがくるのだろうか。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-04-22 00:22 | ひとりごと
自分だけ、時間の歩みが止まってしまったように感じる。
周りでは当然 毎日進んでいって新しい時間がどんどん重なっている。
そろそろ、私も動かないといけない時期が来たのだろうが
その反面、ここで新しく時間を進めると、これまでの時がなくなってしまうような そんなしょうもない気持ちに駆られてしまうのであった。
新しい居場所が要るかんじになってないのが多分にあると思われる。

そういって足踏みしていても、さらに時が止まったままになってしまうので まぁそろそろ時期なんでしょう。


今朝、ハローワークへ。
書類を提出し 返却待つ。
事務所側でなにやらミスプリ等あったようで、紙が右から左へと渡り 慌てるひとびと。
名前を呼ばれ、カウンターへ行くと、私の書類がまっさらになっていた・・・。
私のだったのね・・・。
まあええけど。

そろそろ無職あきた。
まだ失業保険期間はあるみたいだけど。
思い立っても行動するのに時間がかかる性質なので、春に向けてウォーミングアップせねば。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-02-22 10:28 | ひとりごと
今日は一歩も外へ出なかった。
最近そういうのが増えた。
もとより、この辺りでの行動範囲はまだ限られているので さほど行く箇所もないのであるが、以前よりも「こもるのは良くないな」という気合いがなくなったように思う。
やばいですかね。

この頃ネットをまた見るようになってきた(一時期お腹いっぱいでやめていた)。
そこで遠くの情報を得たり知ったりするのだけれど、外に一歩も出なくても知れるのが逆にさみしいなぁなんて思ったりするのであった。つまらん。
それでも色んなことを知る欲求、というのはなくならないもので不思議です。
[PR]
by orebic5_kyon | 2012-02-20 01:27 | ひとりごと