2010年 09月 27日 ( 1 )

少し前になるが、ほぼ日帰りにて 奈良&京都へ。
行き帰りを深夜バスという、苦学生並みの移動方法だったのだけど、こういう旅行のことを弾丸トラベルとか言うらしい。今。
ど早朝(5時過ぎ)に大阪に着いたので、のんびり鈍行にて奈良入り。早朝の空気の中、歩いた奈良公園はとても気持ちが良かった。朝もやに立つ五重塔や誰もいない南大門。素晴らしかったです。
今回の旅のメインは、偽妹Mの大仏さま初対面!(私は2度目)。 東大寺に近付いたら本堂から読経が聞こえてくる。朝の会かしらと思ったら、なにやら大きな集会があったようで、各地から集まったお坊さんが百人弱か、大仏さまをぐるり囲んでお経を読んでいるのです。大仏さまを前に感無量の我ら。小一時間もいただろうか。。。
二月堂や興福寺も回る。その頃になると 修学旅行生や観光の人たちであふれ出す。今、奈良観光は遷都1300年でとても流行っているみたい。大仏さまで満腹になった我らはメイン会場の平城宮辺りには行かず、一路京都へ。

京都では美味しいコーヒーを飲もう、と。
この頃、器のお店や洒落た雑貨屋さんなどに興味がうすれてきたので、そういうお店には行きませんでした。錦市場をぶらついたり、家用の番茶を買い求めたり。 ショップは同じお店が広島にもあるけど、うんと大人っぽい見せ方なので楽しめました。喫茶店はお年寄りから学生までが共存しているのが素敵で、お茶文化が根付いているのがうらやましかった。
意外なことに時間が余ってしまい、それなら恵文社まで行けばよかったかなぁと思ったけれど、詰め込まずに次の楽しみにとっておこうということに。
沢山歩いたので、帰りの深夜バスはさすがにノンストップで爆睡。楽しかった。


奈良(と京都)は子供のころ、両親が車で連れて行ってくれたのだけど、思い返すと 観光ではなかなか行けないような場所にまで、足を伸ばして行っていた事に気付いた。父が歴史好きなので、結構いろんな解説も聞いた気がする。写真で覚えている部分も多いけど、意外と色々覚えているもんだなぁ と思う。ありがたいことです。

b0067547_171541.jpgb0067547_17152640.jpgb0067547_17154910.jpg
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-09-27 18:30 |