2009年 02月 15日 ( 1 )

b0067547_17451518.jpg土曜日、品川に着いてから しばらくは時間がありそうだったので 張り切って原美術館へ。
ジム・ランビーのアンノウン・プレジャーズ展を見にゆく。館全体がモノクロの世界になっていた。ビニールテープが張り巡らされていて美しい。奥の部屋まで地続きになっている模様に 庭石風のコンクリートボックスが突き出ていたのが面白かった。
とても駆け足的な閲覧になってしまったのが残念。

b0067547_1695130.jpg合流するまで まだ時間あるぞと思い、ブックフェアをしていた蔵前のアノニマスタジオまで。
こだわりの趣味本がずらり、並んでいたけど 横でしていたフリーペーパフェアに喰いつく。『雲のうえ』の未入手号など持ち帰る。楽しそうな各種フリーペーパーの中に、LOUTOはっけん。えーえーえーと思いながら、時間切れ~。
渋谷の岡本太郎壁画前へと急ぐ。

30分くらいで着くけん!と言ったものの、渋谷、遠っっ。乗り換えの駅はつながってると見せかけて実はひと駅分くらい離れてるじゃん的なアクセスにあわわ・・となる。かなり遅れて太郎壁画どころじゃねぇ。
やっと合流しムルギー(カレー屋)で昼ごはん。


今回は行ったことのない所へ行くんじゃ!ゆーことで神楽坂へ向かう。
まず九段下で降り ブドカンを横目に靖国神社へ!おもしろかった。
ぶちでかい鳥居と 菊の紋にテンション上がる。
きゃいきゃいと歩いて神楽坂へ。TVで聞くような学校とか通りの名前に、ほぉ~とか言いながら。(田舎もの)。
ラ・ロンダジルやドイツパンのお店などのぞく。細木数子の事務所にコーフン(謎)。写メ。お散歩フェレット(うつぼではない)にふるえる。

新木場にてデスキャブ。

帰りに東京タワーを少し近目にかする(寄ってはいない)。
タワーの鉄骨が解るくらいの距離で見れて、単純にすごい!って思ってしまいました(田舎もの)。夜のタワーは近未来な感じでかっこ良いのですね。

全然久しぶりに思えない、地元の友達に嬉しい再会。
元気で会えて、いつもどおりに話が出来ることが心から嬉しい。
東京と西区がすごく近くなった気がした、もりもり沢山の1日目。
b0067547_1433596.jpgb0067547_1435488.jpgb0067547_1424955.jpg
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-02-15 18:30 |