太かった

昨日は久しぶりの偽妹Mとロペズへ。
そば入りのお好み焼きを注文し、鉄板の前でしばし待つ。
目の前で焼かれているお好みをじっと見る・・・。
キャベツが太い。
いつもは、細ーい千切りで、私達はバイト君のことを「キャベツ切り名人」と名づけていた(勝手に)くらいなのに。
かなり、ざっくりな太切りである。

「太いね」 「太いよね」 と囁いていると、ロペズさん(グァテマラ人)が 「ナニ?」 と聞くので
「キャベツがいつもと違う・・・」と言うと、
「これ、昨日のキャベツ」とロペズ答える。

いや、そういうことでは・・・・。
しかもアレは昨日買ったキャベツだね、とか見抜けれる訳ないし。

いや 太さがね、と言うと キャベツが柔らかい季節は、あえて太めに切っているんだそうでした。へーーー。


食後はカフェマルクに移動して茶なぞ。
偽妹Mとロンドン&パリ旅行に行ったのが、ちょうど5年前の今週。
5年、早っっ!とゆーことでロン&パリ珍道中の思い出話などあれこれ。

行った場所、食べたもの、あの時こんなこと言った、こんな人に会った、などなど 案外、細かーい事まで覚えているもんだねー。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-10-16 16:41 | 日々