いろいろ収穫

両親とたけのこ掘りに。

竹やぶの近くにワラビが沢山生えている山があるので、先にそちらに行く。
スギナ(つくしが伸びたやつ)が群生していて、見えにくかったけど 結構沢山生えていた。ワラビ豊作。
下を向いて摘み進んでいくと、方向を失ってしまい いつの間にか変なところに辿り着いていて面白い。山菜取りに出かけて迷子になる人の気持ちがわかるねー、とか言いながら みな夢中でワラビを摘む。

竹やぶに移動するが、たけのこはあまり生えていなかった。今年はたけのこの裏作だそうで あまり収穫が見込めないとか。5月半ばになればもう少し生えてくるだろうとのこと。
それでも何本か見つけた たけのこ、ワラビ、ふきを収穫して、ほくほく。

あとは山の手入れなど(私は見てるだけ)。
例によって野人の父が ばっさばっさと草やら木やらを刈って進んでいく。
山道の途中に生えていた山椒を 邪魔じゃー、と切り倒したので非難ごうごう。
せっかく1mくらいにまで成長していたのに・・・。仕方ないので木の芽を摘んで持って帰ることにする。母とふたりで、ほんま野蛮よねーとか山椒が要るの知らんのかねー、とかぶつぶつ言われるはめになる父。

しばらくしてサングラスがないことに気付く。
ワラビの山まではあったから・・・と、山に逆戻りするが、見当をつけていた水道の所にはサングラスなし。えー!この山の中かい!!となる。絶対に見つかる訳がない。どこを通ったかも覚えてないし、スギナで足元見えないし。
もー、といいながら(自分のなのに)母と山の中に。
サングラスを探していると思いきや、ワラビを摘んでいる母。
もう、これは見つからんね・・・。と立ち止まって話していたら あった。足元に。すごい偶然だった。
b0067547_23383053.jpg

帰り道、ジェラートでも食べて帰るか~?と父が言い出したので、途中の牧場に寄る。しかし すごーい行列。
並ぶのが大嫌いな父により、ジェラート却下。
牛が見たかったよー。
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-04-29 23:24 | 日々