よるおちゃ

会社帰りにぶらついていると、昔の同僚から連絡、街にいるなら今からお茶しない?というので飛んでゆく。ぶらついててよかったな。
計3人、スタバで他愛ないお喋りなぞ。
1人はプロの洋裁職人、もう一人も玄人はだしの洋裁人なので、今作りたいものの構想など聞いたりして面白かった。技術があるというのはもちろん、こんなの作ってみようという発想がすごいな、作る人って。私は根っから「作り手」じゃないんだわね・・と痛感したのだった。根本的に何かがちがうんだわね。
そんな、技術に基づく発想が出来ぬ私は 素人ならでは・・を発揮して「こんなでこんなやつのパターンが欲しい」とお願いしてみる。まぁ、そのうちに。
久しぶりに会ったのでとても楽しい夜のお茶だった。

つい先ごろ偽妹Mとデパ地下のスイーツを物色していた私は、何を思ったか
「すっかり秋めいてきたねぇ・・・」とつぶやいたのだった。言ってから自分でも はぁ?と思ったのだが、目線の先にモンブランがあったからなのだった。栗といえば秋でしょう。やっぱり。
寒くなってきて目の前に栗があったから、脳がきっと「今は秋」と勘違いしたのね、ふと。そんな脳がちょっとしんぱい。


根っからの受け手人間である自分が出来ることとは何だろかとふと思う。
何かをしようとしている人や 色んな形(料理・絵・音)で表現している人には、男女に限らず目が行くし魅力を感じる。が、自分も何かを表現しよう、という発想にはほぼならないのはなぜだろうか。いろんな人に会うなかで、自分にはアピールする素材がないなぁ、なんて時折り凹む。
何かをしようとしている人をやっかむ人というのもまたよく見かけるものだけど そういうのを見てもまた凹む。

************************************************

『数字展 Number』
1/18(金)~2/14(木) at CERO

『花岡 隆 作陶展』
1/25(金)~2/2(土) at ギャラリー一葉
[PR]
by orebic5_kyon | 2008-01-18 13:28 | 日々