湯たんぽ、たらい サルバドール

今年は初雪が遅い気がする。
たとえ暖冬だったとしても、部屋が底冷えする為、今年こそ湯たんぽ/たらいを手に入れたい。b0067547_1442813.jpg
流行の野田琺瑯、たらいは少々大きめ(42cm)。
足湯以外に使い道ってあるかなぁ。
湯たんぽは、氷枕としても使えるのを見かけた。いざという時の発熱のために そういうのがいい。

***********************************************
昨日は映画 『サルバドールの朝』を見に行く。
映画は70年代初頭のスペイン、独立政権に抗う若者が 活動家として行動するうち犯罪を犯し、死刑囚となってしまうという内容だった。
反体制の人間がヒーローになる、というスタイルは 好きになれる作品も多いけど、今作はあまり好みではなかった。
囚人となって死と向き合う後半部分、若者が父親あてに手紙を出したり、看守と心を通わせたりするシーンは心打たれる感じではありましたが。
なんだろう、学生運動の闘士みたいなイメージを引きずってしまったか。
単に好みでなかったというだけで、映画は良い作品だったと思う。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-12-12 14:44 | 映画