しょっく

昨日の帰り道、自転車に乗っていると いきなり


ボリン!!!という音。


日傘が 自転車に巻き込まれた音であった。




傘、死亡。


傘の先の部分が外れた格好になり、なんだかぐらぐらしている。
とても気に入ってる日傘なので とにかくショック、一刻も早く家に帰りたい。布の部分でかろうじてくっついている状態の先端が、自転車の振動に合わせてぷらんぷらんと哀しくゆれるのであった。

家に着いてから 恐る恐る日傘を開くと、先端は外れたのではなく 芯の部分が折れていたのであった。
うぅぅ。
この日傘は3年ほど前にTHE GINZAで奮発したもの。持ち手がバンブーで 布地は素敵なレース地模様、非常に大事に使っていた(つもり)。
なので できれば修理して使いたいとは思う。しかし、中心の芯が折れてしまったら 修理ってできるのだろうか。価格はどのくらい?と不安と哀しさが募る、今日この頃なのであった。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-08-22 10:59 | 日々