続うなぎ

会社でもらったうなぎを持って実家へ。
大きな蒲焼を2匹、3人で食べる。お兄ちゃんに(いつ来るの?)、と少し残しておく。い、いじらしい。
夏バテ防止のうなぎなのに、連日の食べすぎにより 若干胃がもたれている。本末転倒とはまさにこのこと。

保険の切り替えだとかで、父が電話で事務的やり取り。傍らで聞いていると、ええい!とやきもき。途中交代してやりたかったが、本人でないといかん とかで、そのおじいさんっぷりに笑う。
このごろ、父がかなり面白い。

最近では実家に泊まる というのが少なくなってきた。そもそも実家なのに 今や「泊まりにいく」感じがするのが淋しい。毎日使っていた脱衣所のぺたんこタオルとか、冷蔵庫のつくだ煮とか見ていると切なくなってきます。
それでも バスですぐ帰れる距離なのだから、良いほうなのだろうか。

夜中 ケーブルTVで五輪予選のバスケを見る。パッとしないゲーム内容だったけど 五十嵐圭はやはりうつくしい。女の子みたい。いつの間にか寝てしまったが 朝にはTVが消してあった。
昨日はメロンも買ってあったし、朝もきちんとした食卓に明太子、いや~ 実家最高!とか思う。バスにて父と一緒に出勤。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-08-01 11:56 | 日々