曽我部恵一エッセイ集

鍼のせんせいの言われた通り、昨日の夕方くらいから腰の調子が良くなっている。動ける。不思議だ。
いよいよ化粧水が切れてしまい、ぱさぱさの自分なので 会社終わりに買いに行く。腰痛はまだ引かないので、かなりの牛歩で本通りへ。八丁堀が遠い・・・と悔やみながら 格安化粧品店の前に辿り着いたら定休日であった。
ひどすぎる。
またしても牛歩で紙屋町へもどる。なんと往復だけで30分も。やめときゃよかった。山の方では雪が降ったらしい。寒いはずだ。

帰宅してから晩御飯。釜揚げうどん。おたまごさま+納豆+ツユで食べるのが最近はやっている。空腹を満たしたので、お弁当のおかずを作る。
夕飯用におかずを作って、それを弁当に入れれば良いのに、と毎度思うのだが 空腹に耐え切れず、簡単なものばかりを夕飯にしてしまうダメな自分である。
レンコンの生姜炒め、水菜の胡麻和えなど。レンコンは塩で炒めて最後に生姜も入れるという超簡単なものだけど美味しいです。隣家レシピ。レンコン好きの方に。

b0067547_12361414.jpgかねてから話題に上っていた、曽我部恵一さんのエッセイ集が 5月に発売されます。

『虹を見たかい?』

5月21日 全国一斉発売 白夜書房。

個人的には歌の歌詞はあまり聞くほうではないのですが、曽我部さんの言葉は好きなので楽しみにしています。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-04-05 11:02 | 音楽