Ballads of the Book

b0067547_15203678.jpgスコットランド出身の作家・詩人が歌詞を担当し、同じくスコットランドのミュージシャンが曲をつけたコラボレートアルバム。
参加したミュージシャンは
Trashcan sinatras
Norman Blake(Teenage fanclub)
Aidan Moffat(Arab Strap)
Malcolm Middleton(Arab Strap)
Vashti Bunyan
Sons and Daughters

などなどです!
スコットランドの作家さんは詳しくないので解らないのですが、アリ・スミス、ミッシェル・フェイバー、ハル・ダンカン、アラスター・グレイ(アートワークも担当)などは、現代英文学通の人たちには有名な方々のようです。

発起人はIdlewildのロディ・ウォンブル。バンドの前作"Remort Part"ではEdwin Morganの散文と朗読を取り込んだ一曲がありました。その共作をきっかけとして この企画に発展したようです。
Idlewildのアルバムは元々アートワークにも凝っていたり、Roddy Woombleのソロ作ではトラッドに傾倒しているような作風だったりもしたので 良い形、良いタイミングでこういうコラボレーションになったのでしょうか。

サイトではドキュメンタリー風トレイラーも見れるようになっていて、興味深いです。加えてこのサイトがかなり素晴らしいです。Trackタブから 各作家と各ミュージシャンの詳細が見れるようになっており、それぞれの文を読みながら、曲を聞くことが出来ます。

★Ballads of the Book(音が出ます)
リリースはChemikal Underground レーベルから。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-03-23 15:05 | 今日の一枚