Eddi Reader / Peacetime

Eddi Reader の新しいアルバム、日本盤を買いました。
ライナーノーツを取り出し冒頭を読む。以下抜粋
b0067547_16193570.jpg>エディ・リーダーがロンドンを離れ、故郷スコットランドに戻ったのは約5年前のこと。現在のパートナーであり、M5・M8を書いたジョン・ダグラスと生活を共にするためだったが・・・・・

 ・・・・・・え?!

そうだったんですか!?
ジョン・ダグラスってちなみにワタシ、大好きなTrashcan Sinatras のジョン・ダグラスですか?
し・・・知らなかった。(もぐり)

確かに、先のリリースWild Mountainside のクレジットがジョン・ダグラスになってて珍しいな、とは思ってましたよ(トラキャンは個人の名義はしてない)。エディもトラキャンも同リリースなんて、美しきかな 兄弟愛、とか思ってましたよ。

しかし。そ、そうだったんだ。
日本のエディサイト()によると、そもそもWild Mountainsideも、ジョンがロンドンに住むエディに(呼び寄せる為に)つくった、故郷スコットランドの美しさを讃えた歌だったんだそうで。。。。
周知の事実に何を今さら、ですが へー、ほー、と感慨深いのでした。私が個人的に曲以外の情報にあんまり興味を持たないので(言い訳です。言い訳させてください)。5年目にして知った真実なのであった。

話は脱線しまくりましたが、エディの新譜、しっとりと良いアルバムです。実はエディのソロは1,2枚目しか持っていないのですが、それよりもトラディショナルに傾倒しているように感じました。
なんにしろ、エディの歌に外れなし。美しいアルバムに違いありません。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-02-19 22:41 | 今日の一枚