年末年始の動向

年末に向かっての1~2週間は、大抵だれもが死ぬほど忙しいものなのでしょうが、例に漏れず私も非常に忙しかった。
仕事がグッタリするほど忙しかったにもかかわらず、隣家のお手伝いが・・・。しかしこれにも毎年悲鳴をあげている気がするし、毎年生き延びているので 何とかなるレベルなんでしょうかね。辛いけど。

大掃除なんてする時間もなかったので(忙しさアピール)、大晦日の日、せめて洗面台でも・・・と 起き抜けの洗顔とともにキュッキュッと洗面台を磨く。そしたら、汚れとともに、コンタクトも流れて行ったのであった。うぅ。
一気に目が覚めたけど、時すでに遅し。かろうじて1コ、救出。年の瀬の街へとコンタクトを買い求めに出掛けたのでした。要らぬ出費、痛いです。


年明けには実家に帰省。兄夫婦と姪2人も戻っていて ともに過ごす。
久々に姪っ子と遊べたのはいいけど、チビっ子のパワーはホントすごいです。
家族全員(私と兄以外)が風邪、という悪環境のなか、あからさまにウガイ&手洗いを激・敢行する、感じの悪い叔母であった。
私は大人だけの生活なので、たまーに過ごす姪っ子には結構、口うるさいかもしれないなー(早く着替えろ、とか走るな、とかそんなだけど)。
子供なんてバタバタするもんだし、もっと広い心で見なければいかんかったかな。叱り飛ばす訳ではないが、たまにしか遊ばないのだし、優しい叔母でおらねば。

明けてからは松山に行ってみたり、カキノジンさんワークショップに参加してみたりと楽しくしています。
[PR]
by orebic5_kyon | 2007-01-09 15:58 | 日々