江戸日記 1

2006/11/18
早朝よりのぞみ新幹線に乗り込み、一路東京へ。車中移動は割りと好きで4時間はすぐでした。文庫になった、よしもとばななの「アルゼンチンババア」を読む。最近 活字でもTVでもすぐに涙が出てしまうので(謎) これも堪えながら完読。いい本でした。

b0067547_23444120.jpgぼやーとしてる内に、降りるつもりの品川駅を通過してしまったらしく、東京駅にて下車。わざわざ品川まで戻って、アトレのDEAN & DELUCAへ。丸の内のお店よりもここの方が好きで、今回絶対に行くと決めていたのだ。
ドーナツプラントのドーナツを食べる。なんか、ここのコレを食べるのだ!という意思が強いらしく、自分でも執念深いなぁと思う。
メープルドーナツを食すが かりんとうのようだった(味が)。チャイラテが最高に美味でした。スパイシー。

渋谷へ移動。荷物が重いので、とりあえずロッカーに入れたいのだけど当然空いている訳もなく。表参道へ移動、そこから夕方までウォークラリーが始まる。
最近 今の服から脱したいという思いもあり、青山から六本木へ抜けBadou-Rなどを覗きつつ麻布のル・ベイン(ギャラリー)へ。地図を片手に大使館エリアなど、普段は見る事も無い付近を散策。赤坂にある虎屋ギャラリーでの「和菓子アート展」とても面白そう。(行けなかったが)
スタイリストの高橋みどりさんとすれ違い(!)んがぐぐ・・、となる。何も出来ない自分。 あうぅ。
颯爽と歩いておられ 素敵だった。

交通機関を使うと多分迷うので、そのまま六本木へ。六本木ヒルズを横切り歩く。シネヴィヴァンがあった辺り、もう影も形もない。ヒルズ付近はすごくキレイなのかと思っていたけど、意外と古い街並みでした。テレ朝近くの期間限定フィンランドカフェに行くが、6組待ち(!!)とやらで 仕方なく諦める。 ちょっとハイソで一人ではいる勇気が無かったというのもある。フリーペーパーは抜け目なく持ち帰り。

下北沢へ。レコード屋city country cityへ。曽我部恵一バンドの上野さんがスタッフとして働いておられ、おぉー、都会じゃ!と変なところで都会を実感。知人じゃないのに知っている人がすぐそこにいるって変な感覚です。

mona recordへ。
[PR]
by orebic5_kyon | 2006-11-18 17:37 |