映画/やわらかい生活

b0067547_161729100.jpg『それとな~く幸せ』 というキャッチや、出演者の田口トモロヲさんに惹かれて見にいった一本。ほのぼのした作品かと思いきや 意外と重かった。

寺島しのぶさん演じる主人公は30代の独身女性。両親や親友の死、男性との別れで心を病み、一流企業を辞めて下町に移り住む。風変わりな男たちと過ごす日々や、何気ない出来事を切り取った どことなく切ない物語。

なのですが、個人的にはちょっとしらけてしまいました。
寺島しのぶさんの演技が絶賛されていますが、私はこのはすっぱな女性の、服装とか歩き方とか、ムリがあるなぁ・・・・と気になって気になって仕方なかったです。
役の女性というよりも、寺島さんの存在が前に出まくりで、ギャップを感じた。そこが巧いということなのか、正直解りません。
人物の背景にうつ病が設定してあるのも、安易というか好みでないです。(本人以外には解り得ない部分があると思うので)。
とても評価が高い映画みたいですが、私には そういう上っ面の部分だけが気になってしまい、本筋にまで気持ちが届きませんでした。

笛姉ちゃん(朝の連ドラ)の寺島さんはいいと思うんだけどなぁ。
[PR]
by orebic5_kyon | 2006-09-07 23:41 | 映画