情報が多いので

映画 『リトルランナー』を観る。感動もの、のくくりになるだろうか。戦後すぐの時代設定ということで、カナダの田舎っぽさが可愛らしかった。音楽も好み(ロン・セクスミス等)

映画館から出て、本屋(リブロ)へ行く。
日々の新刊とか、アルネも新刊が出ていて、わぁ、と思うが 今ひとつ触手が伸びず。いずれ買う事にはなると思うが。
本のコーナーに立ち寄る。
面白そうな本がたくさん出ている。少しずつチラ見。
趣味本が この頃ほんとうに多くて。どれも個性的で素敵なのだけど、一度に大量にあると、なんだか同じ方向を向いているようで、お腹がいっぱいになってしまう。
前の仕事を辞めた時を思い出して寒くなってしまった。なぜか。

本当は自分で体験したり、目に見える情報で充分なはずなのに、これほど色んな情報が入ってくると 頭でっかちになってきて気分も悪い。
調子が悪いのかなぁ、と思う。
好きな物の情報だけ欲しいのだけど。今はそれも流行りなのか。
[PR]
by orebic5_kyon | 2006-06-20 13:01 | 日々