Ally Kerr 来日ライブ@京都木屋町URBANGUILD

b0067547_9372988.jpg
Office Grasgowさんのライブ企画 vol.3 はAlly Kerr。
公演は京都と東京の2ヶ所。京都のほうへ行って来ました。アリーは早くも2度目の来日です。
京都ライブは地元のインディーレーベル Sunday Tuningさんとの合同企画で、night teller と mmiura(from The Known)、そしてAlly Kerr の3バンドを見る事が出来ました。
京都のバンドを見る機会はあまりないので、面白かったです。
mmiuraさんは、ちょっと不良っぽいルックス(表現が古い)にギターを1本抱え、歌い始めるととても繊細なアコースティックでビックリしました。曲間に切れ目がないのは独自のスタイルでしょうか。new order " Regret"のアコースティックカバー、良かったです。
night teller はSunday Tuning のオーナーでもある男性のvo.と、女性のvo.、ヴァイオリンのデュオ。この二人の声質が近しく、個人的にはフィールドマイスやブルーボーイを彷彿とさせました。 途中謎のダンサーの登場と言うサプライズもありましたが(会場の皆さんは慣れている感じでした)
それぞれ独特の世界観があって なかなかに新鮮でした。

さてAlly Kerr。今回早くも2度目の来日ライブになります。誤解を恐れずに言うと、アリーのライブは 是が非でも何が何でも絶対に見に行かねば!!とはならない(失礼)のだけど、実際にライブに行くと 「本当に来てよかったなぁ~」と思えるのです。こう、フラリと立ち寄れる気楽さといいますか。
曲の良さもありますし、つど説明を加えるアリーの真面目な感じとかも好感持てます。
2ndアルバムに収録される新曲も なかなか良かったです。
[PR]
by orebic5_kyon | 2006-05-16 16:48 | 音楽