映画/コーチ・カーター

まるで本当のバスケット試合を観戦している感覚でした。非常に面白かったです。
イメージが陳腐になるので言いたくないですが、バスケ版スクールウォーズみたいな映画でした。
弱小&悪環境の高校バスケチームが、新任のコーチによって連勝の快進撃を繰り広げる、と もうどう説明してもスクール何とかなんですけど、映画の核になるのは バスケットのシーン。かなりリアリティあります。試合もまるでTVでNBAを観てるのと全く落差ありませんでした。
個人的にNBA大好きという事もありますが、思いっきり真剣に観てしまいました。
コーチ役のサミュエル・L・ジャクソンの熱さが はまり役で、不覚にも何度もウルッと来させます。スポ根、好きなんです。
音楽はブラックミュージックに疎いので解らないですが、その筋では有名な色々がかかっていたみたいです(超てきとう)。

オフィシャルサイト
b0067547_129213.jpg
[PR]
by orebic5_kyon | 2005-10-18 12:11 | 映画