cinema baton?

『見たい映画をつなぐタスキ』というお題が k-hikoさんから回ってきました。
映画って、音楽選ぶより難しいかも。何度も見てる映画って、実は単純なものだったりしてね。1度見たきりで衝撃を受けた映画もあるのに ナゼ今思い出せない?!

★1.過去一年で一番笑った映画
Mr.インクレディブル
b0067547_0132836.jpg日本人なんで、映画館で ワッハッハー、とか 笑うこと少ないんですが。この映画は友達にソックリな人がいるので、その人が登場するたび 自分たちの周りだけ爆笑(迷惑)
エンドロールが昔のアメリカ映画みたいな作りにしてあって、そこがカッコよかった。

★2.過去一年で一番泣いた映画
ネバーランド
b0067547_0184371.jpg人によって泣けるポイントって違うんでしょうが、これは結構直球だった気が。素直に感動して泣けました。ジョニー・デップはもちろんですが、子役の子が愛らしかった。次点は、幸せになるためのイタリア語講座。パン屋の娘が気の毒すぎて号泣。(多分泣ける映画ではない)

★3.心の中の5つの映画
うーーん難しいです、選ぶのがつらい。5本かぁ・・・。
ギルバート・グレイプ
ライフログに載せてるもの以外で、と思ったのだけど これはどんな気分の時に見ても 清々しく見終わることができて好きな作品。"we can go anywhere!"と言われると元気になります。

エリザとエリック
ジャン・コクトーの小説「恐るべき子供たち」を下敷きにした小品。ヴィルジニ・テブネ監督。至るところ趣味で撮りきったような、偏執的な所が好き。

プリシラ
b0067547_1145151.jpg3人のドラッグクイーンのロードムービー。それでもワタシたち頑張るわ、って所がいい。3人ともにドラマがある。



ザ・ロイヤル・テネンバウムズ
b0067547_1275060.jpg監督はウェス・アンダーソン。わざとらしさを、わざわざ描いているところが好き。監督ほんとうは根暗だな、と思わせる。久々に映画パンフを買った1本。音楽もエリオット・スミス、ニック・ドレイクなどを使っていて好み。

ナイト・オン・ザ・プラネット
最後の一本、非常に迷いましたが ジャームッシュ。他の作品も大好きです。
世界5ヶ所の同じ時刻に同じ設定(タクシー)で何が起こっているか・・。こういう設定にグッときます。出演者も物凄いメンツ。公開初日シャンテシネ(東京)に見に行きました。

こうしてみると、なんだかヨワヨワな人が主人公の映画が好きみたいですね。奇をてらった映画も嫌いではないですが、コレ!っていうとこんな感じになってしまうなぁ。


★4.見たい映画
ロシアン・ドールズ S・クラピッシュの新作。
家族のかたち 地元公開なしのまま。多分好きなタイプの映画だと思うので。

★5.バトンを渡す人
bitheadさん
たくさん映画も見られてるハズです。どんなのが好きなのかな?
yo-oo-koさん
きっと好きな映画が近いと思うのです
tropicaliaさん
学生時代に映画のお仕事を手伝われてたとか・・・
おうじ
映画に関しては絶対的な視線があるはず。助監のお仕事中。ミクシなので全公開じゃないですが。
ひとまず渡してみました~。
[PR]
by orebic5_kyon | 2005-06-30 02:59 | 映画