ライブエイト続報

来月7月2日に各国で開催されるライブエイト、その後の話題いろいろ。
新たな参加アーティストとして、ピンク・フロイドとThe Whoの名前が挙がっています。
また、アフリカ救済チャリティーなのに、アーティストは白人ばかり、と言うことが問題になっているとか。ボブ・ゲルドフは 『チャリティーが目的なので集客が見込めるアーティストを選んだ』とコメントしているようです。

b0067547_17143945.jpg加えて今朝の各TVで取り上げられていた、マイケル・ジャクソン無罪のニュース。たまげました。
有罪でも無罪でも、ビックリするニュースだとは思いますが、まさか無罪。
さすが黒いものをも白にするのを実践しているだけあります(危)。
で、そのMJですが、ライブエイトに興味を示しているとかで。
実現したら さらに物凄いイベントになることでしょう。彼はカラードですし、ボブにとっても良いニュースに違いありません。
[PR]
by orebic5_kyon | 2005-06-14 17:23 | 音楽