日本語って難しい

今月の頭に髪を切りました。
あごラインの長さのいわゆるボブに、ゆるゆるパーマをかけたつもりだが、この"ふうわり感"とやらが、なかなか難しく、すでに面倒臭くなってきている。

会社で『もうパーマ取りたい』 などと話をしてると、どんな髪型にしたいの~?と問われる。
思い浮かぶシルエットを言葉にしたかったが、単語が見つからず。
咄嗟に出た言葉。
『ピスタチオみたいな頭になりたい』

撃沈。
[PR]
by orebic5_kyon | 2005-05-26 14:44 | ひとりごと