茂みの中の欲望/トラフィック ・ スペンサーデイヴィスグループ

b0067547_084555.jpg春は体が生まれ変わる、といいますが そのせいかどうか、体がだるくてかないません。
まぁ、春は毎年そうなんですけど。苦手な季節です。

先日から、古い音源の聞きなおしなどを整頓かねてやっています。
「茂みの中の欲望」という映画が13,4年前に場末の映画館で公開されました。映画自体は60年代後期のもので、リバイバルで公開されたものです。その頃、その手のリバイバルが流行っていたのですね。
サントラは後から見つけて その頃の流れのままに購入。当時はあまりピンとしませんでしたがこのたび聞き直したら、なかなか良かったです。
トラフィックとザ・スペンサー・デイヴィス・グループとスティーブ・ウィンウィッド、それぞれの名義で作曲、演奏してあります。

映画がかなり妖しい場所で公開されたこと、「愛人(ラマン)」との2本立てだったことで、字面を見た母親に心配されたのが思い出されます。
[PR]
by orebic5_kyon | 2005-03-27 11:08 | 今日の一枚