はるのあらし

すごい風が吹いてる。
三原の桜は広島市内より少し遅くて、ちょうど一昨日位がみごろであった。
昨年、佐木島の千本峠に見に行った桜がとても良かったから、週末に行こうと思っていたのに。この雨風で吹き飛んでしまっているだろう。

桜は、散る頃が好きという人もいるが、私は ぶわっとくる あの感じがとても好きで、満開の限界を過ぎるころが好みだ。今日、真下で見たかった。今年はちょっとすれ違い。

子供の頃は今ほど桜がどうとか言ってなかった気がするけど、おとなになると1年1年、あの年はどこどこで見たなぁとか思い出が蓄積されていくのもあって、見るたび毎年いろんなことを思う。
[PR]
by orebic5_kyon | 2013-04-06 14:55 | ひとりごと