我が家で活躍中の鉄のフライパンとフタ付き両手鍋。
成田理俊さんの作品です。
フライパンは小さいタイプで、がっつり炒めものというよりはタマゴを焼いたり、おつまみでちょっと焼きものを、というときに。両手鍋は中華など大ものや揚げものの時に、と使い分けています。

やはり道具ですから、使い勝手が一番、と思います。これらは日々使っていますが、とても優秀。熱のまわりもいいし こびりつかない。そしてなんと言ってもこの美しいフォルム・・・。
鍋のままサーブしたいがためにメニュを決めてしまうのであります。

初めて入手した茶匙も、今は油が移ってツヤが増してきました。
使っていて楽しくなる道具があるとキッチンに立つ気分が違います。


今日ポストに、成田理俊さんの個展DMが入っていました!
2/22~3/4まで。
大阪のOoji にて。
うしし。
b0067547_14241580.jpg

[PR]
by orebic5_kyon | 2012-02-21 00:38 | アート