衣替え

昨日は仕事終わりに父に拾ってもらい、実家へ冬服を取りに行く。
今年も秋をすっ飛ばしていきなり冬・・の寒さなので、どうにも上着がないとしのげない。実家へ戻り衣装ケースとストーブを車に詰め込む。途中、定食屋でご飯を食べる。
考えてみると、父と2人でお店に入って食事をすることなどほとんどなく。父が外食嫌いというのもあるが、大抵みんなで~の時ばかりなので、何だか照れくさいような。
父はとっくに定年を迎えているが、今もそのままの職場で働き続けている。誘ってもらえる所があるというのは良いねぇ、と言うと父の小自慢劇場が始まる。さほど嫌いではない。求められている(であろう)仕事ぶりを 昨日は頼もしく思ったのだった。

家に帰って荷物を運び込み、そこから夜中までかけて衣替え。
「着ないが気に入っていて捨てれない服」をただ詰めなおす、という作業も もれなく毎シーズンしている気がする。潔くぱっと捨てることができたら、どんなに身軽でシンプルな生活になるだろう。。。と毎回思うが そうやってどんどん量が膨れてゆく。
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-11-10 17:59 | 日々