すり鉢

先日、本川町のお店LOUTOの 「働きものの陶たち」 (開催中~10/4迄)にて、すり鉢を入手。
こういう時の買い物は、一番最初に手に取ったものが結局一番気に入っている、気がする。思えばDMから気になっていたし。
すりこぎも一緒に・・・といきたいところでしたが 至極普通のんが家にあるので・・・今はええか。と。しかしすりこぎなんて天寿を全うするまで何年かかるのだろう。実家のなんて、おそらく母の嫁入りの時から使ってるぞ、多分。
他にも、白いまるい急須があって 欲しくてたまらなかったけれど、ポット類は結構あるので諦める。しかし可愛かったなぁ。
家にて。奈良のお茶でも淹れるかと 日常使いにしている鉄瓶のフタを開けたら中がサビサビになっていた。夏の間は熱いお茶を飲まなかったからか。内蔵されている茶漉しのダメージが特にひどく、こりゃー新しい急須を買えという事かっっ!?と一瞬、白いまるいもんが脳裏をかすめる。(茶漉しくらいで)


週末金曜、焼肉を食べ終わってホルモン&にんにく臭をぷんぷんさせていたところ、兄らが集っているというので街へ。そこで実に17年ぶりくらい?の昔の友達と電話で話す。ノリで電話してみよー!ということになったのだ。私は進んで連絡を取り合う性質ではないので、ありがたかった。第一声で覚えていてくれて嬉しかったなー。
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-09-28 17:41 | 日々