Political Mother

ホフェッシュ・シェクター 『Political Mother』
2010-6-20
山口情報文化センター(YCAM)
ブライアン・イーノが芸術監督を務める今年のイギリス、ブライトン・フェスティバルで世界発公演を行ったホフェッシュ・シェクターの『ポリティカル・マザー』。ドラム4人、ギター4人から叩き出されるリズムの渦の中でダンサーが舞うステージは、陶酔と覚醒の繰で返しを観客に強いてくる。日本公演は、6月20日(日)に山口情報芸術センターで、6月25日(金)~27日(日)に彩の国さいたま芸術劇場で上演される。

関東圏の他が山口のみってすごいなぁ。
コンテンポラリー/クラシックに限らずダンスは好きですが、時としてとても難解だったり退屈だったりもするので賭けでもあります。が、実物が動く系のものは実際に見ないと、と私は思っているので とても楽しみ。

地方都市では、英国のカンパニーというとロイヤルばかりなので、こういう変わった企画は嬉しいです。
情報(
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-06-11 14:11 | アート