ここ広島では、野球といえば9割方カープの事を指す。
タクシーに乗っても居酒屋に入っても、「今日勝っとる?」と尋ねれば、何が?とは聞かれないし、さらに会話まで弾む。
負けると機嫌が悪くなる人も結構数いるので、注意せねばならない。
私は野球にあまり興味がないので、天気の話題くらいの軽い気分で聞いてしまうため、地雷を踏む事も多々。

隣家の家族は全員がカープキチなので、そんなおっかない状況の時はもう、近付かないに限るのだけど、この間ボロ負けした時は、店主が全然やる気しねーわ的な態度だったためクーデターが勃発する。私はそんなアナーキーな店主がとても好きだが 何しろ全員がプリプリしていたので、奥さんは だったら私もうやめるけんね!といって飛び出し、娘は一生口聞かん!ということに。
じゃぁ・・・わたしかえりますー といって隣家を後にしたのだが、その後一体どうなったのだろう。まぁまたケロリとしてるに違いないのですが。

チームの勝ち負けひとつで店をたたむ!まで発展するなんて、笑ってしまう・・・とすら思えるのだけど 真の野球ファンはやっぱりそんなもんなのだろうか。
[PR]
by orebic5_kyon | 2010-06-03 11:34 | ひとりごと