曽我部恵一withダブルオー・テレサ 無政府主義的恋愛ツアー@向島洋らんセンター2004.12.4

昨日は尾道まで曽我部恵一さんのライブを見に行きました。
台風女1+雨男1+晴女1で車に乗り込み、やはり降った雨のなか、3時間くらいかけて。
洋らんセンターですから、本来はお花の蘭を育てている訳です。その温室の中という かなりローファイな場所柄ゆえに、弾き語りをしたいということで、急遽弾き語りとバンドライブの2部構成に変更、かなり長時間のライブになりました。
温室なので会場というよりは同じスタジオの中、という風で 目線も居場所もまん前で不思議。b0067547_1273493.jpg
天井からは雨の音など普通に聞こえてきて まるで歌の内容や弾き語りの効果音のようで非常にピースフルな空間となりました。
曲の途中からひとつずつ楽器が加わっていき、バンドライブに変わった途端の空気感の変化は、かなり面白かったです。
サニーデイ時代の曲も何曲か。白い恋人、青春狂奏曲、96粒の涙などなど・・・

ライブは楽しく、何というか、いい表現できないけれど こんなに等身大なひとだったのですね、という感じでした。
戻ったら夜中の3時半。
なんだかいろいろと、心に響きました。
[PR]
by orebic5_kyon | 2004-12-05 23:33 | 音楽