家電中年

ステレオのCDも調子もいよいよ悪い。CDRはほぼ全滅、輸入盤も聴けないものが増えてきた。先日リリースされた名盤、『くるり 鶏びゅ~と』は国内盤なのに、読まない!ぐわー! なのでCDウォークマンで聴く。なんで家なのにちまちまウォークマン?!とゆー事で、CDウォークマンとステレオをつなぐコードを買いに行く。(←買い替えた方がいいですか)
ステレオのコーナーに行くと、コンポに直接i-podを差し込んで音が鳴っている機械があった。立ち止まるとすかさず、商品説明をしに来るおじさん1名。
i-pod(デジタル音源)から何も通過せずに直で音が鳴るというのは画期的らしく(よく解っていない)、これは凄いんですよ~と熱弁ふるうおじさん。
いや、i-pod自体まだ持ってないんだけどね、とか言う隙すらなかったので、ただ説明をじっと聞く。アメトーークの家電芸人を思い出す。もう、この家電の良さを説明したくてたまんない!的なムード満々。あ、これかーと思う。家電が好きで好きで仕方ない店員さん。もっと話を聞き出したかったけれど、時間もないのでコードのコーナーへ。
いろいろ種類があって迷っていると、先ほどのおじさんがすすすと近寄ってきた。今こそ彼を活かす時とばかりに、ジャックの違いなど聞く。へぇぇ、そうですかぁとか言いながら、お勧めのコード購入。

家に帰ってウォークマンとコンポをつなぐ。これで 読み込めなかったCD達も大きな音で聴けるのだ。でもやっぱり音は悪いなぁー。次にステレオ買うときはあのおじさんに聞いてみよう。

グッドナイト・アンノウン

ルー・バーロウ / ホステス


ロー・バーロウの新譜、めちゃくちゃ良い!!
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-10-27 16:57 | 日々