映画/堕天使のパスポート

移民街、不法滞在者など、日本では表立った印象の無い、しかし確実に絶対数の多いであろう現実的なイギリスが印象的だった。
ストーリーのテンポもよく、面白く見れた。ここ最近見た映画の中ではかなり好み。
主演のキウェテル・イジョフォーがかなり良かったし オドレイ・トトゥが思った以上に好演でした。
決まりきったハッピーエンドじゃ無いところ、かといって哀しい終わり方でもない。 ミステリーも笑いも、哀しさもある。スティーブン・フリアーズの映画はリアルと客観の合間にあって本当に面白い。b0067547_15331527.jpg
[PR]
by orebic5_kyon | 2004-11-18 15:11 | 映画