あにいもうと

兄に誘われ、ランチに出かける。
大芝の洒落たレストランへ。
2人で出かけて外食なんて、めったにないことだけど 私の今後を心配してのことだろう。食事をしつつ、私のこれからの相談や兄家のことなどじっくり話したり。
兄はとても堅実なタイプなので、私みたいに無職になったりするような人生はよく解らんけどいもうとなので仕方ないなーという感じなんだろうな。子供の頃から2人を足して2で割ったらいいのにとよく言われていたけど、どこの兄弟もそんなもののような気がする。
大人になってよく思うことは、兄妹のようにずっと同じ環境で育ってきた人間って、実は話が一番すっと通じる異性なんだろうなという事。1を言って100が伝わるくらい。まぁ、当たり前か。

b0067547_1333488.jpg話は 特に解決!!という終了でもなかったけど、ひとまず実家へと戻る。 夕方から姪っ子1号2号とシャボン玉やかるたなどで遊ぶ。実家に戻ると非常に眠たくなるので、あとは全てほったらかして眠りこける。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-04-05 13:34 | 日々