夕飯難民

節分に食べる恵方巻きは毎年、知り合いに頼んでいて、
今年も例年どおり 夕飯は恵方巻き、のつもりで帰宅す。

父が家まで届けてくれるという算段であったが、一向に気配なし。
電話もメールもスルーされ、やっと繋がった電話口にて
「今日いらんのんかと思って持って帰ったで」 と父。

こうなったらもう、今日のうちに恵方巻きを食べておかないと 何か始末が悪いような気がして コンビニに買いに行く。

コンビニには 程よい恵方巻きがなく、3件もはしご。
てくてくと歩きながら、何とも哀しい気持ちになり涙まででてくる。
なぜに・・・。
そんなに恵方巻き食べたいんかい!と我ながらつっこみをいれつつ。

1月、最後の最後にとどめの一撃。
あの不調は何かの兆しだったのか。
考えもまとまらないまま、情緒不安定気味の2月はじまり。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-02-04 17:56 | 日々