ふるさと一番

正月ぼけなのかしら、何につけ気乗りのしない1週間であった。
出歩くのが億劫なので、仕事が終わって即帰宅。
自炊。弁当。健康的なのか退屈なのかよくわかんないです。

会社のお昼どきは大抵NHKがついてます。
ニュースのあと、地方の特産物なんかを紹介する ふるさと盛り上げ番組みたいなのがあって。この間 見るともなしに見ていると、「凍み蒟蒻(しみこんにゃく)」ていう、こんにゃくを薄くスライスしたのを凍らせた食材、を作ってる農家が取り上げられてて。 レポーターとアナウンサーがその農家のおじちゃんに作り方とかの話を聞いてるのだけど、農家のおじちゃんなんて そんなTVのレポーターみたいに喋れないわけで。以下その会話

レポーター 「この道具で蒟蒻をスライスするんですね~」
おじちゃん 「はぁ」
レポーター 「この道具はちなみになんて名前ですか?」
おじちゃん 「切るやつ」
レポーター 「・・・・・」
NHKアナ  「自作なので名前は無いんですねぇ~」
レポーター 「え~、では この、切るやつ・・を使って、私も体験してみようと思います~」

なんかもう、グダグダな感じで爆笑してしまった。いいわ、NHK。
[PR]
by orebic5_kyon | 2009-01-08 16:19 | ひとりごと